« 大荒れシーバスフィッシング | トップページ | 初!沖縄ジギングツアー »

2005年1月 2日 (日)

ベタ凪富津シーバス

2005.1/2

 今日は久々にマイボートで富津シーバス他、やれる物はなんでもやろうと、昨日のリベンジぎみにAM6時に桟橋を出船。一日中ベタ凪の予報なので青物も出来るはずである。 メンバーは原ボー、ヒデキ、オオヤンに私。航程45分程で富津到着。昨日好調の6.5Mラインを流していく。まずオオヤンにヒット。上がってきたのは70前後のシーバス。普通なら大喜びのサイズだが、ここは富津。ちょっと物足りない。せめて80UPが欲しいところ。次に原ボー、私と、コンスタントにヒットしていく。だが全部70前後ばかり。大きいのがでない。む~ん、どうしたことか。Ooyan Jibun

 そんなこんなでそろそろ飽きたな~なんて思ってたら、昨日乗船したトレードウィンズの池田さんの船が見えてきた。近くでお互いの船がわかる距離くらいになったら池田さんから電話入り「少しゆっくりめの出船で来た。シーバスをチョットやってから青物に行く予定。そっちはどう?」と。「70前後ばっかりでイマイチかな~」なんて言ったら「そんな贅沢言ってたらダメだよ~」と言われてしまった。その通りである。先に池田さんの船が青物をやりに行くみたいなので、釣れる様なら電話をもらう約束をして別れた。私達は竹岡沖にイカをやりに行くことにした。

 2、30分走ってポイント到着。しかし全然釣れない。原ボーに一回、私に二回アタリがあったが、全部バラシ。二時間くらいでアタリが三回しかないので、やめることにした。池田さんからも電話が無いから、青物も釣れて無いのだろう。(後日、池田さんのHPを見たらやはり釣れてなかった)

 しょうがないから富津に戻り、シーバス狙い。ポロポロ釣れるが飽きてきて「もう帰る?」なんて言ながら数匹追加して、ここでお開きで帰港した。

|

« 大荒れシーバスフィッシング | トップページ | 初!沖縄ジギングツアー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110000/2016410

この記事へのトラックバック一覧です: ベタ凪富津シーバス:

« 大荒れシーバスフィッシング | トップページ | 初!沖縄ジギングツアー »