« 初!沖縄ジギングツアー | トップページ | 青物探索隊 »

2005年2月 6日 (日)

タチウオジギング

2005.2/6

 今日はヒデキと二人で釣り船乗り合いジギングに行ってきた。このところタチウオジギングがかなり良い釣果をあげている。半日の釣果でトップ20尾オーバー。しかも例年なら水深80mくらいなのに今年は40m前後だという。バスタックルで80Mからのジグ回収は辛いのだが40mなら楽チンだ。本気で竿頭を狙って行って来た。

 金沢八景からAM7時出船なので、ヒデキの家を5時半すぎに出る。釣り宿に船ボードがあり、釣り座は札を取って決める。6時半に宿到着。札は、ミヨシ左右、トモ左右くらいしか取られていない。私とヒデキは右舷2番目3番目を取り、支払いを済ませ、タックルセッティングを済ませる。船に乗り込み、出船を待っていると、乗るは乗るはで片舷10人以上。船中24,5人くらいにまでなってしまった。この所の好調か、みんな考える事は同じだ。しかし、昨日、一昨日と珍しくあまり釣れてない。昨日なんてトップ8尾。たまたま、たまたま、今日は大丈夫でしょう。いつもポジティブ。

 今日も風が強く、大荒れの中、およそ20分で本牧沖ポイント到着。魚探でタチの群れを探している模様。15分くらいうろうろして、ようやく第一投。まだ他の船が少ないので船団が出来ない。5分ほどしゃくったが誰もアタリがない。「はい、すぐ上げて~」船長の声が響く。

 5分ほど走るといつの間にか大きい船団が出来ていた。開始の合図とともにすかさずジグを落とす。水深は40mくらい。着低後20mまで上げてまた落とす。2,3回繰り返した所でヒデキに船中初ヒット!上がってきたのは指5本サイズ。いいサイズである。私もしゃくしゃくしてフォールを繰り返していると、フォール中にヒット。かなり引く。こんなに引くタチウオは初めてである。が、次の瞬間、バラシ・・・。人生初タチバラシ。どこも何も悪い所がない(自己分析)はず。しかし、魚は居るのですぐに釣り開始。

またフォールでバイト。今度も良く引く。しか~し、また痛恨のバラシ。どうなってんねん!

今度はしゃくり中にバイト。またまたバラシ。む~~~ん。

次はフォール中バイト、またまたまたバラシ。もうどうにでもして!

そんなことしているうちにヒデキは3本も釣ってるぞ~。ようやく5回目のバイトで釣り上げたが、前4回の方が全然引いた。それもそのはず、指3,5本。この時期にしては小さいのだ~。

 その後二人で1本づつ追加したが、どうやら尻すぼみ状態。船長も20分延長してくれたが後が続かず、この日は納竿。私2本でヒデキが4本。私の竿頭目標(おこがましい)はもろくも玉砕。しかしヒデキが竿頭になったので、これで良し。とするか・・・。26

 

 

 釣り船 金沢八景 太田屋  料金は5000円+駐車場代500円

|

« 初!沖縄ジギングツアー | トップページ | 青物探索隊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110000/2018392

この記事へのトラックバック一覧です: タチウオジギング:

« 初!沖縄ジギングツアー | トップページ | 青物探索隊 »