« 湾口青物ジギング | トップページ | 大フィーバー外房ヒラマサ »

2005年5月22日 (日)

御蔵島パートⅡ

2005.5/22

 今度こそはと意気込み、2度目の御蔵釣行に行って来た。メンバーは前回と一緒の4人で私、原ボー、ヒデキ、石沢さんだ。全てが2回目とあって気持ちに余裕があるのか、行きの船でも良く眠れた。

 6時半ちょっと前にポイント到着。どうやら6時半にならないと釣りを始められないらしく、ウェイティングでもどかしい時間が過ぎる。そして待望の1投目。私のロッドには、この日の為にスキッドのロングタイプのバーチカル200gシルバーが付いている。150mの水深でジグをアクションさせるには、シャクった時にも跳ね上がってスライドしてくれるジグでなければ、フォールのヒラが毎シャクリスライドしてくれないと思う。今の所、この私の考えた通りにアクションしてくれるジグはキラージグⅡ、スライドアクター、スキッドロングの3つしか無いように思う。

 話しは釣りに戻るが、全く釣れない。ポイントも40m~200mまでを諦めず一生懸命シャクるがダメである。12人全員ノーバイトのまま最後の1流しになり、ここでオオドモにいた人が5キロ程のキメジを釣ってお開きになってしまった。渋い、本当に渋い1日だった。大物狙いだからそうそうは釣れないと思っているが残念だなぁ。次回に期待しよう。

 釣り船 森竜丸 料金25000円

|

« 湾口青物ジギング | トップページ | 大フィーバー外房ヒラマサ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110000/2040950

この記事へのトラックバック一覧です: 御蔵島パートⅡ:

« 湾口青物ジギング | トップページ | 大フィーバー外房ヒラマサ »