« ジョイ遠征ジギング | トップページ | 1泊2日高知シイラ遠征 »

2005年6月12日 (日)

外房ヒラマサⅡ

2005.6/12

 前回、かなり良い思いをした外房ヒラマサだったが、5日前の火曜日に外房ジギング開始以来初となる、全船9時半に早上がりで75~89本!!という釣果を叩き出したのだ。それでは行かなければと、みんなに声を掛けたら、やはりというか当然のごとく全員参加との事。メンバーは私、原ボー、石沢さん、ヒデキの4人で前回お世話になった長栄丸さんに乗船の予約を入れる。だが、3日前の金曜日くらいから釣果の方があまり良く無くなってしまった。なんか嫌な予感が・・・。

 当日は台風の影響もあり、海上はかなりウネリがあったが定刻通り5時に出船。前回から調子がずっと良い川津沖から攻め始める。外房ジギング船が全船集まっているが9時頃までどの船もキャッチ出来ていない様子。潮が流れてないみたい。すると、いち早く真潮根に移動した山正丸が一流しで数本のヒラマサをキャッチしたと連絡があり、残りの全船が移動開始。30分程で真潮根に到着してうちらの船も第一投。すかさず右舷のアングラーにヒット。それからポツポツと当たるが私達にはバイトも無い。結局、最後まで諦めずにシャクったが、船中4本。仲間内はノーバイトの結果になってしまった。しかし平均4~5キロと、前回と違ってサイズが良くなっていた。それに魚探の反応は釣れている時と同じ様に映っているみたいなので、後は潮が流れてくれるのを待つだけである。また近いうちに再チャレンジを誓った。

 釣り船 長栄丸 料金 9500円

|

« ジョイ遠征ジギング | トップページ | 1泊2日高知シイラ遠征 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110000/2041593

この記事へのトラックバック一覧です: 外房ヒラマサⅡ:

« ジョイ遠征ジギング | トップページ | 1泊2日高知シイラ遠征 »