« 外房ジギングⅤ | トップページ | 外房ヒラマサⅥ »

2005年9月18日 (日)

相模湾カツオ

2005.9/18

 今回も小金沢さんから、「鈴清丸をチャーターしてあるのですが、御一緒どうですか?」と連絡があり、もちろん行く事にした。当日まであまり時間がなかったので、私とオオヤンの2人で参加した。同船者は小金沢さんとお連れの方で4人しかいないのだが、オヤジさん艇だったこともあり、一人ちょっと料金を割り増しすれば大丈夫ということで、4人で行くことにした。

 本来はシイラ狙いだが、カツオの調子が良いみたいなので朝一はカツオ狙いでいく。最初に大事なチャミ用のイワシを仕入れてからワッチ開始。すると、まだチョットしか走らない灘寄りのところでオヤジさんがナブラを発見!イワシを撒き釣り開始。

 ここで、ことわっておきますが、オヤジさん船長から前もって言われていたことは、「ルアーに反応がかなり悪いから、朝一はとりあえずお土産確保のためにもイワシの泳がせで釣りなさい。その後にルアーにすればいいじゃん」と。

 オヤジさん船長のイワシの撒き方が良かったのか、しばらくの間、船の周りにカツオが着いたままになった。(それでも5~6分くらいかな?)イワシえさなので簡単にヒットする。楽しい引きを味わいながら無事ゲット。みんなもここで2~3尾程ゲットしたところでカツオが沈んでしまった。2005918

 その後、カツオを探しながらワッチするが全然見つからない。他の船もまだカツオを見つけられないでいることが無線でわかった。どうやらカツオをゲットしているのはオヤジさん艇だけのようだ。流石カツオ漁師。

 しばらく探すもカツオは見つからないので、シイラ狙いに変更する。しばらくして潮目&流れ物ポイントを見つける。ペンペンではあるが、そこらへんにウジャウジャと見えるのにルアーの反応はイマイチ。釣れないよりも釣れた方が楽しいのでイワシえさで狙ったら、もちろんボコボコの入れ食い。

 その後同じような展開で沖上がりになる。朝一にあのナブラが無かったらカツオは釣れていない。良かった~~~(^_^;)

 釣り船 鈴清丸仕立て 料金 一人12000円くらいだったかな?

|

« 外房ジギングⅤ | トップページ | 外房ヒラマサⅥ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110000/2129303

この記事へのトラックバック一覧です: 相模湾カツオ:

« 外房ジギングⅤ | トップページ | 外房ヒラマサⅥ »