« 今回こそは… | トップページ | ’06相模湾カツオⅡ »

2006年10月14日 (土)

’06外房ジギングⅥ

 10/14(日)

やっと、とうとう、どうにか、釣ったど~~~(>O<)

ナント、今年外房初ヒラマサ。
長かった、今年はもう釣れないんじゃないかと思ったほどだった。

ジンクスかついで釣れる服装でいったり、道順変えたり、お守り買ったりしたけど
前回の釣行で全てやりつくしてペケ。

もう後は数を行くっきゃないと覚悟を決めた矢先の1本。
本当にうれしかった(><)

それでは釣行記いってみよう。

 

いつものように新勝丸から出船。
昨日、江見で調子が良かったので、急遽釣友なしの私一人で乗船。
もちろん向かうは江見沖だ。

1時間強走ってポイント到着。カモシ船団もいっぱいいる。
しかし最初の1時間以上全くアタらず。
無線ではカモシで釣れていると船長は言うが

周りの船では釣れているのを見かけない。

そんな中、ミヨシの人に待望のヒット。
結構良い引きで、無事ゲットは7キロのヒラマサ。
そんなん見せられたら気合入りまくりでシャクるがそんな簡単には釣れない。

その後に3キロ前後のヒラマサが、トモの人と船長、各1本ずつゲット。

それからは時間も過ぎてゆきカモシもパッタリ釣れなくなってきて、今日もダメかと諦めかけたとき、私に約1年ぶりの待望のバイトが!

水深30m前後の根、底から5~6シャクリでズドン!!
追い合わせ3発。
ファーストランが大した事なかったので小さいのかと思っていたら、中層でのセカンドランではチョット引いた。
船の裏側に潜っていき、船底にラインを擦られそうになるのを手を伸ばしてかわす。
水面に出てきたヒラマサは思ったより大きく、慎重に船長の差し伸べたネットに誘導し、無事ゲット。

101468

 

 

 

6.8キロのヒラマサ。
この1本が釣りたくてボーズ覚悟の外房通いをしているのだ。
釣れた後はシャクってても自然と笑みがでてきちゃうほどうれしかった。
(一人の釣行なのに恥ずかしい)

1時間後にまたバイト。
今度は底から15mくらい上だったし、あまり引かないので瞬殺。
2.2キロのサンパクゲット。1014

 

 

そして沖上がりの時間。

ジグは今日の2匹とも カスタムKEITAN150gホロピンク。1014_1

 

 

いや~楽しかった。
毎回こうなればいいのにネ。
多分今日の出来事で、少なくとも半年は酒が呑める(^-^)

今日の明菜は耳元でやさしく歌ってくれた♪

釣り船 新勝丸 料金 9500円

|

« 今回こそは… | トップページ | ’06相模湾カツオⅡ »

コメント

とうとう釣りましたね。おめでとう 詳しい
事情徴収は明日?と言うことで・・・

投稿: つるた | 2006年10月14日 (土) 18時42分

返事遅くなりました。
あらためて、ありがとうございます。

昨日のカツオは大変でしたね。
次は良い釣りしましょう。

投稿: じょーじ | 2006年10月16日 (月) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110000/3801683

この記事へのトラックバック一覧です: ’06外房ジギングⅥ:

« 今回こそは… | トップページ | ’06相模湾カツオⅡ »