« 日本シリーズ | トップページ | バラムツ仕掛け »

2006年10月27日 (金)

ふざけるナ~~~

まぁ~疲れた。心身共に疲れた。
何が疲れたって、原チャリ(50cc)でのロングドライブ&
etc
片道1時間20分。

なぜ、こんなハメになったかというと…。

 
3ヶ月前に、見事メーター2周オーバーした愛車の原チャリの買い替えをしようと
ネットで安いスクーターを探していると、ありましたヨ、丁度いいヤツが。

年齢的にも駐車スペースの問題でも、あまり大きいバイクはダメなので
100ccのアドレスVで決定。値段も安いヤツ。

ただ、店の場所がチョット遠く、江戸川区の小岩にある。

電話で在庫の確認をしたのが3ヶ月前。
すぐに店に行き、現物を見て契約。(
1度目の訪店

その後、自分で区役所に行きナンバー登録をして、ナンバー持参で小岩の店に
行き、金を支払って無事に納車。(
これが2度目の訪店

 
乗りながら帰ってきたが、どうも出足の加速が悪い。
今まで乗っていた原チャリよりも悪い。

アドレスを乗ったことが無かったので、最初はこんなもんかな?と
思っていたが、信号待ちで2ケツの同じアドレスにブッチギられた!!

さすがに私もおかしいと思い、店に電話してクレームを言ったが
2ケツのアドレスがイジッているとか、あーでもない、こーでもない、で、とり合わない。

私も出足だけ我慢すればいいかと、とりあえず電話を切った。

そしたら今度はその数日後に、フロントのキャリパーが落ちるという
信じられない人為的ミスが!!!!!

ついでに家の近所の坂を上らない程、出足が悪いっちゅう事まで!!!

もうアタマにきて「どうしてくれるんジャ~~~」状態で電話したら、今度は
やけに丁重で「すぐに直すので持ってきて」と。

ん~?
持ってこい?
キサマが取りこい!!今すぐじゃ~!!

とも思ったが、私は大人で良識があると自分では思っているので
とりあえず、持っていった。(
3度目の訪店

その場では直らなかったので、置いてきて代車をもらった。
最初の話では代車は同じアドレスV100だったのに、原チャリ(50cc)に格下げ。

もう、どうなってんだヨ!
一応文句を言ったが、無いものはしょうがないので原チャリをもらっとく。

それから何の連絡も無いまま2ヶ月が過ぎ、ようやく直ったと連絡がきた。
2ヶ月も何をやっていたんだか!?
ホントに直っているのか?

そんでもって、1時間20分かけて店に取りに行ったらナント!!
シャッターが閉まってんジャン!!!(
4度目の訪店
どーなってんだよ!!マジで!!!もうイヤ!!!

たまたま貰ったキーホルダーで他支店の電話がわかったので
掛けて事情を説明すると、小岩の店長の携帯がわかるというので
連絡をとってもらった。

待つこと十数分、(この間は一人で泣きそうだった)小岩店長から電話がきた。

私「どーなってんだよ!何で店に居ないんだよ、今何処に居るの?すぐ戻ってきてよ」
店長「今、横浜だからすぐに戻れないよ」

ガ~ン!!ショック。せっかく1時間以上かけて来たのに…。

頼むよ、バイクを交換するだけジャン。
何とかしてよ、もう2度とここに来たくないよ。

すると、よ~く見ると半開きのシャッターがある。
運良くそこに、我がアドレスがあったのだ(ToT) 良かった~
キーも見つかって無事エンジンがかかった。(当たり前か)

代車と交換して、アドレスで帰ってきた。

途中までは調子が良かったが、天王洲あたりでまた、出足が悪くなってきた。
もう小岩には行きたくないので、気にしないようにしよっと。

今朝エンジンをかけたら、出足の不安はなくなっていた。(と、思いたい)

1時間以上乗り続けてはいけないバイクなのだ。
(どんなバイクじゃっ!!!!!!)

これでは心身共に疲れるでしょ?
チャンチャン!

|

« 日本シリーズ | トップページ | バラムツ仕掛け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110000/3973790

この記事へのトラックバック一覧です: ふざけるナ~~~:

« 日本シリーズ | トップページ | バラムツ仕掛け »