« 3日&5日 | トップページ | ’06外房ジギングⅧ »

2006年11月 5日 (日)

駿河湾バラムツ・サットウⅡ

 11/3(金

前回のバラムツ釣行が結構楽しく、もう一度行きたいと思っていたので
周りの釣友に「行こう」と声をかけたところ、思いのほか好反応。

すぐにメンバーが集まり、今釣行となった。

船は沼津港の萬福丸、メンバーはつるたさん、sawaさん、Dr.Kさんカップル、ヒデキ、オオヤン、私の7名。

 

出船がPM5時なので、かなり余裕をもって東京を出たのだが
3連休という事もあり高速は渋滞中。

思ったよりも時間がかかってしまい、もう一つの目的でもある
行列のできる食堂での昼食の時間がなくなってしまった。

しかしそこは仕立て、船長に電話をして出船時間を30分程遅らせてもらった。
(最初の予定ではPM6時出船だったので許してネ)

店に入った時間は食事時には中途半端なPM4時半頃なのにほぼ満員
相変わらずの混雑だ。

各自思い思いのメニューを堪能して、そそくさと出船場所に向かう。113 113_1

 

 

港に着くと出船の準備を済ませた船長が待っている。
大急ぎで仕度を済ませ、船に乗り込む。

PM6時前に出船。ポイントまでは近く15~20分くらい。

ポイントに到着して1投目。
みんな独自の工夫をしている。
七色点滅ライトやバラジグなんかは納得の範囲内だが、本気で竿頭を狙っている?sawaさんなんかは自作の酢漬けエサまで持ってきていた(^0^)

酢漬けパワーか、すぐにsawaさんにヒット。10キロ前後のサットウをキャッチ。

その後、私にもヒット。フッキングすると凄い勢いでラインを出していく。
私はこのときに、新しく買って試したかったカーペンターのTUNA87という
ロッドを使っていた。
なのでドラグ力を6キロ程しか掛けられなかったのだ。

それでもなんとかやり取りして、ランディング寸前までいったのだが
オマツリのせいもあり、130lbのリーダーがブレイクしてしまった(T_T)
海面に魚は出ていたので、ギャフ打ちしてくれるはずだった船長にサイズを
聞くと、20キロ前後だったと教えてくれた。

 
その後もみんなに順調にヒットしていく。113sawa 113_2 113_3

 

 

紅一点の彼女も次々ゲットしていく。
女性には体力的にキビシイかと思っていたが、GTもキャッチした事のある彼女には
心配無用だった。

見よ、この姿!
並みの女性ではありません。なかなかカッコいい(^0^)

113113_1

 

 

 

 

終盤に私に強烈なアタリが! 
フッキングした後はドラグが出されっぱなし!!
一気にラインが60m程出されたところでリールに熱が帯びてきたので
ハンドドラグで少しスプールを押さえる。113_2

 

 

途端に“フッ”とテンションが無くなった。高切れだ(ToT)
しばし呆ー然。

 
そして、本日最後の1投でつるたさんに“今日イチ”がヒット。
タックルが少しライトなので、イナシながら見事にキャッチ。113_5

20キロサイズ

 
 

 

 

前回と比べてこのサイズが少なかった。
アベレージも少し小さく10キロ前後だったし、途中でアタリが遠のいた時もあったが
初参加のみんなは喜んでくれたみたいだった。
(楽しいからとススメた手前ホッとした)

 
早くも来月あたりに第3弾がある模様。
私としては第何弾でも可ですよ~~(^o^)/

釣り船 萬福丸仕立て 料金 一人8500円

|

« 3日&5日 | トップページ | ’06外房ジギングⅧ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110000/4069691

この記事へのトラックバック一覧です: 駿河湾バラムツ・サットウⅡ:

« 3日&5日 | トップページ | ’06外房ジギングⅧ »