« ホッカイロ必需品 | トップページ | いい歳して麺増しって »

2006年12月11日 (月)

駿河湾バラムツ・サットウⅢ

 12/9(土

今回の釣行は、行く前から少しブルーな気分。
というのも、天気予報が悪く、雨の中の釣行になる
確立大だったからだ。

そんな厳しそうな釣行に行く今回のメンバーは、TURUTAさん、TOMOIさん、Dr.Kさん、ヒデキ、オオヤン、私の6名です。

 
沼津といえば、いつも食事に行く店 “丸天” ここで遅めの昼食を摂ってから
今日乗る船、幸松丸がある静浦港に向かった。Photo_34 Photo_35 Photo_36

 

 

PM5時半に港に到着。だが、雨は一向に止まない。
天気予報では くもり時々雨 だったのに、東京の家を出てから
道中一回も雨が止んだことがなくワイパー回しっぱなし。
それどころか、PM5時半現在が最も本降りで、バケツをひっくり返したような
雨が降っている。

車から出て着替える勇気がなかったので、漁協の建物らしきところを借りて
雨宿りがてら準備をする。

程なくして船長がやってきた。
不思議と、このころから雨が止んできた(^-^)

もしかして、このまま止んじゃってくれるのか?

 
PM6時チョット過ぎに出船。
10分~15分程でポイント到着。

最初の10分程はアタリが無かったが、それを過ぎてからは
船中ダブル、トリプルとヒットが続く。
今日のヒットレンジは130~140mだ。
Photo_37 Photo_38 

 

 

135m前後にジグ(エサ)を落とし込み、ラインが馴染むと必ずアタる。
食いは今までで一番良かった気がする
Photo_39

 

 

途中でエサが足りなくなり、釣り上げたバラムツを捌き、
エサにしていたくらいだ。
Photo_40

 

 

しかし、サイズが全て10キロ未満なので、食い込むまで時間がかかった。

 
途中でまあまあのサイズが私にヒットしたが、残り30mでバラシ!!
ヘタッピでした(-_-)

 

こんな感じで結構釣れて、初参加のTOMOIさんも楽しんでくれたみたいだった。

雨も最初の10分位しか降らず、寒いと思いかなり厚着をした私は
玉のような汗を掻くほど暖かかった。
よかったよかった(^-^)

今回はサイズが小っちゃく、船縁リリースばかりだったので
魚の写真がありません。
良いサイズを撮ろうと思っていたので・・・。

 

帰りにファミレスで食事をしながらの座談会。
みんな趣味が一緒なので、話しは途切れない。

ラストオーダーを過ぎ、閉店まで話し合っていました。
実はこんな座談会が一番楽しかったりもします(^0^)

釣り船 幸松丸仕立て 料金 一人8750円

|

« ホッカイロ必需品 | トップページ | いい歳して麺増しって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110000/4509585

この記事へのトラックバック一覧です: 駿河湾バラムツ・サットウⅢ:

« ホッカイロ必需品 | トップページ | いい歳して麺増しって »