« ’08外房ジギングⅢ | トップページ | '08外房ジギングⅤ »

2008年5月26日 (月)

'08外房ジギングⅣ

 5/25(日)

リベンジしにきた外房は新勝丸
台風明けの22日は予想通りの爆釣であった。
後は先週のリベンジを果たすだけ。

当日の天気予報は雨。
しかし、雨なんぞは気にもしてない。
ハズであったが、行き道の九十九里道で、前も見えなくなる程の大雨。
時速30キロくらいでも恐ろしいほど。

でも、雨なんぞは・・・。

港の手前のコンビニでいつもの様に買出し。
この時、海からの風の強さにチョットびっくり。
海もウサギが結構とんでるし。
予報では波の高さは0.5mのハズでは?

港に着くとやはり風が強い。雨も。
悪天候のせいか乗船者は12人と少な目。
定刻に出船。港を出るとウネリが結構でかい。
しかし、外房ではよくあるくらいのウネリの高さ。
一波越え二波越えして、最近好調の川津沖に到着。
このころすでに気分が悪くなっていた。

最初の流しを終えると、立っているのも間々ならないくらい気持ち悪い。
そう、船酔いしてしまった!!情けない(泣)

すぐに船室に移りダウン。

3時間程横になり、少し回復してきたので船室から出る。
雨は降っていなかったが、相変わらずウネリがでかい。

自分の釣り座に戻る最中、“おやっ?”と思う。
釣り人の足元にバケツが置いてある。

しかも一人一個くらい。

そう、このバケツ、船に常備されていて
魚が釣れるとこのバケツで血抜きをするのである。
という事は・・・。

「もしかして釣れてる?」と同行者のイトマサに聞くと
「オオヤン1本釣ったよ。回りも結構釣れてるよ」と。
船酔いでダウンしてる場合じゃないでしょ!

ポイントは真潮根に変わっていた。
他のジギング船もみんな来ていた。
鳥山も出て、ヒラマサの跳ねも見える。かなり期待が持てる。

私が釣りを始めると、またも雨が降ってきた。
20分くらい経過すると、ハンパ無い大雨。視界数メートル。
今まで体験したことないくらいか?(チョット大げさか)

でも、雨なんぞは・・・。

だけどもまたも気分が悪くなり、ダウン寸前のとこで船長が
「雨もひどいし、海は悪くなる一方だから早上がりしましょう」と
アナウンス。
心の中で少しホッとした自分がいた。

港に帰るまでの時間、リバースの危機が2回あったが
意地で飲み込みギリセーフ。

自分が船酔いしやすいくせに、酔い止めを飲んでいないのがまず悪い。
ここのところ仕事が忙しく、体調がイマイチのせいもあり
その上寝不足なのだから。

次回からはせめて酔い止めを飲もう。

さてさて、同行したオオヤン。
ここんトコ調子が良い。
自身初の外房ヒラマサ。

5251_3





本人かなり嬉しいらしく、「去年のカンパよりも嬉しいかも」なんて。

2_2







もちろんオオヤンのヒラマサで一杯。
イトマサも22日にマルイカ釣りに行ってきたので
そのイカとヒラマサで今日の反省会。
5251_4 5251_5 5251_6







昼も夜も酔っ払いである。

しかし、最近は人の釣った魚しか食べてないなぁ~。

 釣り船 新勝丸 料金 10500円

|

« ’08外房ジギングⅢ | トップページ | '08外房ジギングⅤ »

コメント

あれ?日曜日だったんですか?
土曜日、新勝丸のblogで安○さんがヒラマサGETと書いてあったので、てっきり...
お疲れ様でした。

投稿: うみ | 2008年5月27日 (火) 00時30分

うみさん>

そうなんです。
土曜日の安藤さんは良く釣る安藤さんみたいです。

今度の日曜も行く予定なので是非釣りたいと思っています。
そういえば菊ちゃんも一緒です。

投稿: じょーじ | 2008年5月28日 (水) 07時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110000/21206182

この記事へのトラックバック一覧です: '08外房ジギングⅣ:

« ’08外房ジギングⅢ | トップページ | '08外房ジギングⅤ »