« 凝りもせず | トップページ | 明日の予定 »

2008年10月20日 (月)

’08相模湾キハダ釣行Ⅴ

 10/19(日)

大物キハダゲットを夢見て、またまたやって来た相模湾は長井港。
この先は船の予約も取ってないし、いつまで続くかわからないので
一応自分の中での今シーズン最後のマグロチャレンジ。 (の予定)

メンバーはオオヤンとイトマサに
バスメイトのお客さん2名のトータル5人。
船宿はいつもの鈴清丸だが、今日は大船長の親父さん艇である。

朝港に着くと、風がびゅんびゅん吹いている。
これではマグロのナブラも見えないし
マグロがいる海域にも行けないほど。

親父さんと相談した結果、マグロは諦めカツオ狙いに変更。
マグロ狙いのタックルしか持っていってなかったくらいなので
相当残念であるが、天候不良なのでどうしようもない。

070  

 

 

 

 

 

 

本日も朝日に向かって爆釣祈願。

昨日好調だった海域に着くと鳥が多く
程なくして船長が撒いたイワシにカツオが着きチャミング開始。

ハタキの一本釣りにポツポツあたるが
散水の下にカツオがかなり見えているわりにはヒットが少ない。
数匹ゲットしたところでカツオが船からぬける。

この釣れなさに船長も不思議がっていたところ
昨日好調だった兄ちゃん船長がら無線が入り
前日より2度も海水温が下がったと連絡が。

これで納得。

マグロどころかカツオも厳しい状況だ。

その後、小一時間程移動をしていたところで突然睡魔に襲われたので
キャビンの中で暫し睡眠タイム。

このところ仕事が忙しく、前日も泊まり明けだったので
疲れが溜まっていたのかも・・・

と、言い訳しといて

眠りから覚めたら船が港に帰ってましたcoldsweats01

結果を聞いたら、最初と同じようにポツポツと拾い釣りで
ハタキにはポツポツと釣れ、ジグではトータル3尾だったそうです。

069  

 

 

 

 

 

 

中にはソーダも混じっており、船長曰く今の時期は
カツオより美味しいんですと。

それでは食べ比べしなくちゃと、いつもの いさ美寿司 へ。

068_2 067

 

 

 

 

 

左写真の左側がソーダで右がカツオ。
右側はカツオのタタキ。

食べてみた感じ、カツオの身はモチモチしていて
ソーダは2~3日置いた刺身みたいにネットリしていた。

両方美味しかった。

でも、ホントはここに
赤身、中トロ、オオトロが食いきれないほど並ぶ予定だったのに。

もうその野望は達成されずなのかなぁ~?

釣り船 鈴清丸 料金14000円

|

« 凝りもせず | トップページ | 明日の予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110000/24634123

この記事へのトラックバック一覧です: ’08相模湾キハダ釣行Ⅴ:

« 凝りもせず | トップページ | 明日の予定 »