« 外房のタイラバ予約 | トップページ | 29日のタイラバ釣行 »

2009年3月26日 (木)

ふざけるナ~~~パート2

先日家に帰ってくると、ポストに

“放置違反金の納付命令に関する件”

なる書類が入っていた。

 

何だ?身に覚えが無いゾ?と思い恐る恐る書類の中を見ると
放置車両は約3年前に私が廃車にしたバイクのナンバーが記されていた。
違反をしたのは約1ヶ月前である。

 

何で廃車にしたバイクが違反してんの?
どーなってんだ?

次の日に警察に連絡して事情を聞いたら
今の持ち主がオレになってるんだと。

 
廃車届けに不備があったのかと思い、役所に確認をしたら
間違いなく廃車にされていた。

これでオレの濡れ衣が晴れた訳だが、どうして廃車にしたナンバーの
バイクが今も走っているのかということだ。

 

これには事情があって、以前ある中古屋からバイクを買った。
この中古屋が相当いい加減なバイク屋で

全く使えないバイクだったのですぐに返品した。
この時のムカつく内容がコレ

 

後日、返品しに店に行ったら店長がいなくバイトの兄ちゃんだけだった。
もちろんこの日にオレが返品に行くって店長には言ってあるsign01のにsign03

バイトの兄ちゃんに事情を話すも「何にも聞いてないのでわかりません」だと。

「じゃあこの場で店長に電話しろ。
そして金を返せって客が言ってるって言え」 と優しく言う私。

 

そんでどうにか店長と連絡が取れ、バイクを返品して金を返してもらった。

こんないい加減なバイク屋に廃車届けを頼んでも危ないので
自分でやろうと、ナンバーを家に発送してもらうため
バイト君に住所を伝え、確実に、絶対に、何としてでも、次の日に
発送しろと言い残し、この日は帰った。

今考えるとこの行動がいけなかった。
何が何でもこの時にナンバーを持って帰ればよかった。

 

予想通りというか、なんというか、一向にナンバーが送られて来ない。
こっちから電話をしても出ないか居留守。

ふざけんなよ、クソバイク屋impact

 

事の成り行きを役所に説明したら、ナンバーがなくても廃車届けは
出せるというので、すぐに廃車にした。

 

こんな出来事が約3年前にあった。
もう忘れかけてたのに、未だにあの時のナンバーを付けて
走っているバイクがあるとは。
ふざけてるにしても程がある。

こんなバイク屋潰れるか警察に捕まっちゃえばいいのにpunch

 

しかし、捕まるんだったら何の罪で捕まるんだ?

 

|

« 外房のタイラバ予約 | トップページ | 29日のタイラバ釣行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110000/28820892

この記事へのトラックバック一覧です: ふざけるナ~~~パート2:

« 外房のタイラバ予約 | トップページ | 29日のタイラバ釣行 »