« 09’外房ヒラマサ | トップページ | イナンバへ »

2009年5月 8日 (金)

タイラバ&ワラサ

 5/5(火)

GW3連チャン目の釣行は、以前にも乗せてもらったことのある
sawa氏の知人のKさん所有のプレジャーボートによる
タイラバ釣行。
オオヤンも一緒に行き4名での釣行である。

 

朝焼けの中を走り、早朝にタイラバポイントに到着し
早速釣り始める。

みんなにアタリはあるが、フックアップまでには至らない。

 
私も何度目かのアタリの時、竿先に“コツコツコツ”っと来たsign01
何事も無かったかのように、そのままリールを巻き続ける。
これが大事。
慌ててフッキング動作をしてしまうと針掛かりしないのだ。

追い食いを期待してリールを巻き続けること20m以上sign02
てか、そのまま水面までまき続け。

そりゃそうだ。
揚がってきたのは・・・

09553
小さなホウボウ君でしたdash

その後に船中もう1尾ホウボウが揚がっただけで
結構苦戦していたトコに釣友のひでからTELが入った。

彼はこの日、相模湾のジギング船に乗っていて
好調だと教えてくれたのだ。

そんな話しを聞いちゃったら行かない訳にはいかないsign03
一路洲崎までゴーup

 

ポイント付近に着いたらジギング船が何船もいた。
全船満員みたいだけど、誰も釣れてる気配がない。
もう、サービスタイムは終わってしまったのか?
(よく聞く話しだけど・・・)

そうこうしていると、沈みは早いが鳥山が出来る時がある。
場所によっては結構大規模だ。

09552

その鳥山にボートを近づけると魚探には良い反応が出た。
すかさずジギング開始。

釣友からの話しだと、鳥山でもトップにはほとんど反応がなく
ジグがよくて、ボトムから10mまでがワラサで、そこから上が
ほとんどイナダになってしまうらしい。

それを踏まえ、ボトム50~60mなのでしっかり着底させ
シャクリ開始。
ボトムから6~7mでドスン!と待望のアタリsign03

ファーストヒットなので慎重にファイトするが
何故か原因不明のバラシshock
チョットがっかりきたdown

 
その後sawaさんがワラサキャッチsign01
デップリ太ったいいワラサだ。

09554

またまた私にヒット!
すでに船中1尾揚がっているので、気持ち的にはかなり楽で
余裕のファイト。

しか~し、またも原因不明のバラシcrying
(オレが下手だからか)
そうとうヘコンだdowndowndown

 
時間や燃料の関係上、これが最後の流しになった。
良い反応に乗せジギング開始。

ここまでくると要領が分かってきているので
釣れる気マンマン。
案の定、下から10mチョットでガツッ!とバイト。

こいつはフッキングせず、追い食いを狙いそのまま
シャクリ続けると、7~8m誘ったとこでまたもドンッ!とバイト。

これは見事にフッキングも決まり、ファイトに持ち込む。

が、全然引かない。

そう、釣れたレンジはボトムから20mくらい上。
イナダになっちゃったdash

09551

釣れないより釣れた方がいいか。

ちなみにジグは私もsawa氏も例のマサムネ魚皮張り仕様です。

09555

 

まだまだ反応バリバリだけど帰路につく。
腹八分目くらいがちょうど良い。

 

 

2時間以上かけてマリーナ到着。
大雨だったので合羽の役目も半減で上着びしょ濡れ。
「はぁ~」って息を吐いたら、息白いし!寒~~。

オーナーのKさん、お疲れ様でした。
また今度、連れて行ってください。お願いします。

 

sawa氏の釣ったワラサは、彼がいらないって言うから
しょうがなくもらっておいて、夜の部に持ち込み。
決して強奪ではない。(と思う)

 

いつもの いさ美寿司 で夜の部スタートbeerbottle

09556
まずはワラサと一昨日のマルイカの刺身

ワラサは脂が乗っていて旨いし、このマルイカ、甘くてやわらかくって旨~い

09557

マルイカのゲソのボイル

こいつも非常に美味しかった。

09558
そしていつものカマ焼き

当然美味しいdelicious

 

湾口ワラサ、いつまで続くかわかんないが
もう一回は行きたいなぁ~。

 

|

« 09’外房ヒラマサ | トップページ | イナンバへ »

コメント

いつ行く?

投稿: tsuruta | 2009年5月 8日 (金) 08時01分

tsurutaさん>

いつでもいいですよ〜

もうじきシフトが決まると思うので
分かり次第連絡します。

投稿: じょーじ | 2009年5月 8日 (金) 09時20分

ちょーハードスケジュールでしたね

次回私の目標。まずアタリがわかるように…

勘違いその1

マルイカをマイルカと読んでしまい刺身!!!!と
1人でじょーじさん!!と
でも冷静に読み返してホッとしました

勘違いその2

マサムネ
寿司屋でバスメイトでよく出てくる名前
ヨシムネ??パチスロ??と
ジギングの名前だったんですね…

じょーじさん鯛どか~んと釣って下さい
寿司屋で待ってます

投稿: miyuki | 2009年5月 8日 (金) 20時18分

miyukiさん>

食いしん坊な私でも、さすがにマイルカは食べませんhappy01
しかも刺身ってsweat02

ひじょーに楽しく読みました。
船のベッドの中で吹いちゃった。
誰にも聞こえてませんようにcoldsweats01

投稿: じょーじ | 2009年5月 9日 (土) 01時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110000/29496419

この記事へのトラックバック一覧です: タイラバ&ワラサ:

« 09’外房ヒラマサ | トップページ | イナンバへ »