« 書く暇が・・・ | トップページ | 明日はタチウオ仕立て »

2009年8月12日 (水)

09’相模湾シイラ、カツオ、メジⅣ

 8/8(土)

釣行当日の1週間くらい前から、相模湾のカツオの調子が
上がってきていた。

そして今回お世話になるのが、シイラはもちろん、カツオ、メジを
狙う時は絶対的な信頼をおいている鈴清丸兄ちゃん艇

ただ、兄ちゃん艇はこの1週間、沖に出ていない。

 
気になっていた私は、ウィークデイに兄ちゃん船長に
何度か電話をして状況を詳しく聞いた。

兄ちゃんは、操業していた他の船からの情報によると
良いことしか言っていないと教えてくれた。

そんで電話の最中から段々とテンションが上がってきて
当日は“漁師モード”全開で行くって言ってた。

漁師モードの兄ちゃんはかなり気合が入っていて
こっちも覚悟がいります。

でも、今回のメンバーはOFF SHOREは慣れた者ばかり。
私の釣友の中でも最高レベルの人達が乗船します。

 

メンバーといい、時期的なタイミングといい、船といい、
最高の状況は整った。

 

 

朝の4時半に港出港。
チャミ用のイワシを5杯買い、一路沖へ。

ここからすでに、兄ちゃんの“モード”は違っていた。

微速で船を進ませながら、操舵室の横に居た私に
「今年2回目の漁師モードだよsign03」と言い残すとミヨシに向かい
せっせと一本釣りの用意をし始めた。

09881_2 09882_2

しかもバケ6本に泳がせ3本。
こっちも気合が入ってきた。
本気だネ、こりゃup

 

 

しかし、しばらく走ってもナブラどころか潮目すら
何にも見当たらない。

無線でも他船も何も見つけてはいないみたいだ。

何だか嫌な予感。
気合入りすぎで空回りなパターンは何度も体験している。

 

 

とりあえず流木を発見したのでシイラでもやってみた。

そしたら凄いことが待っていたsign03

小さな流木だけど、デッカイのばっかり数十匹って出てきて
背びれを出してルアーに飛びついてきたsign03

ここで当然全員複数匹ゲット。
最大で120オーバーくらいだったけど、全然デカイのがいっぱい居た。

09883

私達はお腹いっぱいになったので他船に無線で教えてあげて
カツオのナブラを探しにレッツゴー。

 

それからどのくらいワッチしたか、ある無線が入る。
結構南下したトコでデッカイキハダが跳ねてるってsign03

場所的にそんなに遠くないらしい。
兄ちゃんが

「行く?」

なんて、アホな質問してくるので

「当~然」

と答えた。

 
「10キロ前後くらい?」 と兄ちゃんに聞いたら
「20~30キロクラスだよsign03」 と・・・。

 
ななな、何ですとsign02
去年の再来ですかsign02

私達も兄ちゃんも俄然ヤル気マンマン。


ちょっと走ると遠くに小さな船団が見えた。

その近くで水面が白みボイルが出たsign03
私は見そびれたが、同船者がデッカイのが跳ねたの見たって。
20キロはオーバーしてたみたい。

 

でも、私達がポイントに着いてからはボイルが無くなってしまった。
キハダは次回に持ち越し。

 

この海域の近くでカツオの情報が入ったので急行。
ナブラを発見sign03

チャムしたらカツオが船に付いた。

ここから怒涛の入れ食いスタート。

私は最初、小さいジグでやってたんだけど、着水するとすぐヒット。
10投して10バイト。

サイズが少し小ぶりなので、11cmのシンキングペンシルに。
それでも100%のヒット率。

しまいにゃガンマ投げたってヒットしてくる。
なんてスレてない群れだ。

みんなも好きなルアーで釣っている。

 

船長はミヨシで一本釣り。
ボンボンカツオを抜いている。

最初は菊ちゃんも一本釣りをやっていたが
代わってもらい、私も一本釣りへ。

しかし、ボッコボコに釣れる。

さすが漁師の釣りだ。

この模様はsawa氏のブログに動画がアップされているので
もしよろしければ観てください。

ほんの20分でこの釣れよう。

09884

親父さん艇が釣れてないみたいだったので無線で呼んであげて
この群れをお裾分け。

ちょっと早いが港へ向けゆっくり凱旋。
早揚がりとなった。

今回は相~当~面白かった。

 

しかし、サンデーアングラーの私達がここまで釣れるのは滅多にない。

船宿は爆釣はよくあるけれど、その次の日に私達がすぐ乗れるハズもなく
何ヶ月も前から予約をして、その日が良い日かどうかなんて
当日になってみないと分からない。

今回はホントにタイミング的にも最高だった。

ありがとう、兄ちゃん。

 

 

 

先週釣ったカツオがかなり美味しかったので
当然今回も夜の部がありました。

 

場所はいつものいさ美ではなく、ウチの近所たけ田さん。
以前にもお世話になったことがあるトコです。

 

09885

まずはピリ辛ユッケ風

こいつ、最っ高~に旨かったデスnote

09886

定番のカツオのタタキ

当然コイツもマイウ~delicious

09887

これはメジの刺身

ちょっと脂の乗りが少なかったかな。

09888

最後はシメでざるそば

いつもの寿司ではなくて、そばも良いネ。

 

 

今回はホントに良い釣行だった。

また次回も良い釣行でありますように・・・。

 

 釣り船 鈴清丸 料金 13000円

 

 

|

« 書く暇が・・・ | トップページ | 明日はタチウオ仕立て »

コメント

やっと更新できましたね!お疲れ様です!

ほんと、今考えても夢のような、釣り人冥利に尽きる1日でした

週末の中山丸・タチウオも、流木さがし&トリヤマ狙いで頑張りましょう

投稿: ANB | 2009年8月13日 (木) 21時03分

ANBさん>

お陰さまで、遅まきながら更新できました。

ヒントに今考えても楽しい1日でした。

明日の中山丸、よろしくです。

流木は・・・sweat01

投稿: じょーじ | 2009年8月14日 (金) 15時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110000/30936890

この記事へのトラックバック一覧です: 09’相模湾シイラ、カツオ、メジⅣ:

« 書く暇が・・・ | トップページ | 明日はタチウオ仕立て »