« キハダ一発勝負 | トップページ | 時代はトップ? »

2009年10月19日 (月)

09’相模湾カツオ、メジⅦ

 10/18(日)

台風直後はパッとしなかった相模湾だったが
徐々に魚達の活性も回復してきて、この一週間は
カツオ、キハダ共に好調をキープしていた。

それならキハダを釣りたいと、相模湾釣行を決めた。

 

今回の参加者は、只今現場が新潟で
あと1ヶ月は向こうに滞在しなければならないのに
釣りの為
だけにこっちに帰ってきて、そのまま日帰りするという
無茶苦茶なスケジュールを立ててきたオレンジさんと二人。

船はまさみ丸

 

カツオが好調の為か、満員である。

0910181

定刻出船。朝日はいつ見ても気持ち良い。

0910182

ポイント海域は比較的近所で、海域に着いたら船の後方に
引っ張りの仕掛けを流し、それにカツオがヒットしたら
釣り開始の合図となる。

他に鳥山やナブラを探しながらってやり方もあるが
残念ながら当日は、そのどちらも見当たらなかった。

 

 

しばらく流していると、後方で引っ張りにカツオがヒット。

すかさずスタート。

コマセを振るエサ釣りと同船なので、群れが近くにいれば
カツオがコマセにつられて船下に回遊してくるって作戦。

最初は不発に終わり、もう一度流す。

 

いくつ目かの場所では、最初にエサ釣りにカツオがヒット。
同船者のルアーの方にもヒットした。

共に2キロ弱ってとこか。

私はキハダ狙いなので、カツオが釣れてても無関心。

長くは続かなくポイント移動。

 

 

何ヶ所目かのポイントでは、完全に船下にカツオが着いて
しばらくはエサもジグもポロポロ釣れていたが
私は、キハダが居るであろう水深で
キハダが食うであろうアクションをひたすら続けた。

 

しかし全くノーバイトなので、たま~にカツオのレンジで
カツオアクションさせて辛うじて1尾ゲット。

たま~にねcoldsweats01

同行したオレンジさんもキハダ狙いから
たま~にカツオ狙いへシフトしてたかな?bleah

 

それにしてもペンペンシイラが多すぎsign03

水面から30m付近でも食ってきちゃうから
コマセレンジを40mまで下げて釣りしてたし。

ジグは回収する時に気を抜いてるとすぐヒットしちゃうから
20mより上は超高速巻き。

 

そんなこんなで終了時間。

ず~っとキハダ狙ってたけど、全くダメでしたdown

0910183

私とオレンジさんは仲良くカツオ2尾ずつ。

 

キハダといってもマグロだし、
そう簡単には釣れないね。

 

 

 釣り船 まさみ丸 料金 9000円

 

 

 

|

« キハダ一発勝負 | トップページ | 時代はトップ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110000/31853027

この記事へのトラックバック一覧です: 09’相模湾カツオ、メジⅦ:

« キハダ一発勝負 | トップページ | 時代はトップ? »