« 大原エビタイ | トップページ | 今週末は »

2009年10月 3日 (土)

テンヤ真鯛釣行

 10/3(土)

今回初挑戦のテンヤ真鯛。

なるべく小さなテンヤで底をコズいたり
たまにシャクったりしながら釣る。

ここまでは知っていたが、逆にソコしか知らない。

なので、何度かこの釣りをしたことのあるオレンジさんと
一緒の釣行。

船の手配もお願いして、大原港のき栄丸さんから出航。

 

 

当日は天候が悪く、午後から回復予定だったので
午後船に乗った。

この選択が正解で、午前船は天候不良で出船中止だった。

しかし港に着いても雨は止まず、時折豪雨も降ってきて
カッパを着てても襟や手首から雨が入ってくる。

こうなると憂鬱になってくるね。

091031

雨で霞んで沖の方が見えないッスmist

 

 

出船時間になると雨は急に止んだ。
それにウネリはあるが、風もそんなに強くは無い感じ。
普段の行いが良いからか?wink

 

 

最初のポイントに入り、船長推薦の3号テンヤをセットして第1投目。
しかし、3号という小さいテンヤに、多少の風と大きいウネリ。

全く底が取れませんdown

もう一つの船長推薦、4号にしてみてようやっと底が取れた。
けど、気を抜くとすぐに底がわからなくなってしまう。

気を張って竿先とラインの張り具合をじっと見つめる。

 

そんなことをしていたら・・・

 

速攻で船酔いしてしまったcrying

 

この間、ものの30分。
それでも頑張ってガンゾウ1尾とショウサイフグ2尾をゲット。

ここまでが限界で、後はキャビンで横たわっていましたdown

 

その後は天気予報に反し、急に強風が吹き荒れ
豪雨にもなってしまったので
2時半には早上がりwave

やっぱり普段の行いが悪かったみたいsweat02

 

091032

港の中でもこの荒れよう。
沖は凄いことになっていたみたい。

港に上がってから、オレンジさんに状況を聞いてみたが
彼もリバース寸前だったそうだ。

けれど、小さいけども本命タイをゲットしていたし
ハタやらショウサイやら外道も釣っていた。

091033

チョット小さいけどネ。
愛嬌愛嬌sweat01

 

091034

ショウサイフグは毒がヤバイので仲乗りさんが捌いてくれました。

 

 

こんな感じで私のテンヤ真鯛デビューは散々でした。

けれど、2時間半の実釣で何枚もタイを釣ってる人もいたし
私なんか5投くらいしかしてないのに
3尾ゲットしてる。(全て外道ですけどsweat01

 

アタリは、外道も含め非常に多いので、思った通り楽しい釣りだった。

次回は海が凪の状態で、軽いテンヤできちんと底を取り
小さなアタリでの電撃フッキングで大きな真鯛をゲットしてみたい。

 

一応来週土曜にリベンジ予定ですgood

 

 

 釣り宿 き栄丸 料金 早上がりの為10000円

 

 

 

|

« 大原エビタイ | トップページ | 今週末は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110000/31627055

この記事へのトラックバック一覧です: テンヤ真鯛釣行:

« 大原エビタイ | トップページ | 今週末は »