« 今週も | トップページ | 九州遠征報告会&忘年会 »

2009年11月29日 (日)

09’外房ヒラマサⅧ

 11/29(日)

今週も懲りずに外房ヒラマサ狙い。

厳しくなってきたとはいえ、釣果は揚がっているので
どうしても行ってしまう。

 

今回は私一人の釣行、いつもの山正丸

 

前日夜に港に向かう途中のアクアラインは
風速10mで速度規制中。

港に着いても風が強く、出船も危ぶまれる。

 

朝、船長が来て出船を確認したところ
何とか出るということに。

 

定刻に出船したが、港を出ると当然波が高い。

一波一波乗り越えながらポイントを目指す。

 

ポイント海域もウネリがひどく、ウサギも跳び放題wave

なので、荒れてても比較的泳いでくれ
大きくて目立ちやすいかと考えてブルーフィッシュを選択。

 

朝一の流しから、同船者のトップやジグにワラサがヒット。

私の隣りの人にも大きな水飛沫が揚がり
明らかにデカマサのバイトがあったが
フッキングはしなかった。

ルアーはロデオが付いていた。

あれ?今日は状況が良いのか?

 

ブルーフィッシュにはノーバイトだったので私もロデオに交換。

するとすぐにバイトやチェイスが。

3回魚が出て、そのうちの1回は10m以上追尾してきて
5~6回バイトしてるのにフッキングせずdown

高波&ウサギで魚も捕食が難しいみたいだ。

 

そこからしばらく沈黙が続き、沖揚がり30分前に
同船者がヒラマサキャッチ。

 

そして次の流しに私に待望のバイトsign03

フッキングも決まりファイト開始noteupsign03

待ちに待ったトップでのヒラマサhappy02

ドラマが起きたか。

 

ファーストランは無い。

魚は止まったままだが、船が風に流されているので
リールからラインが出てしまう。

ドラグを少しずつ締めながら寄せるが、なかなか寄らない。

魚は釣られてることに気付いてないみたい。

走りもしないが寄りもしない。
ジリッジリッって少しづつラインが出ながら耐えていたら
急に“プッ”とハズレてしまったsign02

何々?何なのsign02
ガッビ~ンdown

痛恨のバラシcrying

 

ムォ~~~~ッsign03
やっとトップでマサ掛かったのに~~~~sign03

 

後でドラグみてみたら7~8キロはかかってた。

身切れか口切れってトコだろうけど
あのテンションでハズレちゃったらリフトできないから
結局獲れなかった魚だろう。

トップに出る魚はどんなトコにフッキングしてるか
わかんないからな~。

 

これで本日終~了~。

ホントは午後船も乗って通したかったが
強風で出船中止。

 

それにしても悔しい。

もう、トップでマサ釣らないと山正通いが止まんない・・・。

 

 

 釣り船 山正丸 料金 10500円

 

 

|

« 今週も | トップページ | 九州遠征報告会&忘年会 »

コメント

あぁ〜…それ絶対大政ですね。オオマサwobbly

明日行きます?

投稿: EB | 2009年11月30日 (月) 09時50分

うわぁ、残念でしたねぇ...
>もう、トップでマサ釣らないと山正通いが止まんない・・・。

 でしょ?(笑)

投稿: うみ | 2009年11月30日 (月) 11時34分

EBさん>

多分小さかったですよ。
多分・・・crying

投稿: じょーじ | 2009年12月 1日 (火) 07時23分

うみさん>

早くうみさんみたいにスッキリと
外房トップゲームで1本獲りたいんですが。


じゃないとホントに止められないsweat02

投稿: じょーじ | 2009年12月 1日 (火) 07時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110000/32420435

この記事へのトラックバック一覧です: 09’外房ヒラマサⅧ:

« 今週も | トップページ | 九州遠征報告会&忘年会 »