« これから出動 | トップページ | 信じれるルアー »

2010年4月 4日 (日)

銭洲釣行

 4/3(土)

前日は台風以上の突風が吹き荒れた関東地方。

出船が危ぶまれたが、何とか出船OKが出たので
逸る気持ちを抑えつつ土肥漁港
とび島丸へ向かった。

 

集合時間が深夜1時なので、東京を21時過ぎに出発。

時間通りに港へ着いたが、係留している船がドンブラコ状態で
結構風が吹いてるが、程なく出船。

銭洲までは5時間かけてゆっくりと行く。

本来ならこの時間を利用してベッドで爆睡タイムなのだが
海が荒れていてウネリを越える度に船底に激しい衝撃がきて
オチオチ寝ていられない。

 

 

あまり眠れずにポイント到着。

ウネリが2.5~3m程ある。

船酔いをしやすい私は酔い止めを寝る前に1錠、
銭洲に着いてから1錠と飲んだ。

それでも少しでも気を抜くと
吐き気をもよおし即ダウンしそうである。

 

頑張ってタックルをセットし、あたりを見渡すと
そこには銭洲群礁が。

10431 10432_2 10433

雰囲気ありまくりだね~~~note

釣れそうな予感バリバリup

 

期待と不安の中、緊張の朝一第一投目。

事前情報ではスタンダードのジグが良いと聞いていたのだが
解禁直後だし、大きい魚を狙いたいので
いつものマサムネ魚皮貼り仕様155gをチョイス。

10434

水深50m前後なのでジグをキャスト&ナナメ引き。

最初はジャガジャガで速めのジャークを底から20m程したが
アタらなかったのでそのままフォールさせ再度着底。

次はスローのワンピッチでジャーク。

すると底から5~6mのとこで“ガツンッ”とバイトsign03

適度にドラグを出し、小気味良い引きで無事ゲットは
3キロ強のカンパチ。

朝一第一投でのファーストフィッシュ。

やっぱり銭洲の解禁は良いネ~~~~happy01

10435

ここからは流す度にバイトバイトバイトsign03

いくらでも釣れそうな感じnote

同行したヒゲさんも当然キャッチgood

10436

彼もリバース寸前のところをギリギリで我慢。

「イ~ッ」って顔して気合入れてマスsweat01

 

 

 
スタンダードや小さめのジグを使うと小さいカンパチが釣れちゃうが
マサムネはその中でも3キロ以上の銭洲解禁直後にしては
“良い型”しか釣れないのも良かった。

 

 

そして、あるポイント。

水深は40~50mだが、潮が速くてマサムネでも底が取れなかった。

キャストした方向に向かい潮が流れていたので
自分から離れる形でラインが80m程出ていってしまい
着底が分からないままジャーク開始。

感覚的には中層から上を引いていたのか?
突然“ドスンッ”と強烈なバイトがsign03

潮にも乗ってなかなか寄らない。

首の振り幅からしてまぁまぁなサイズだとは思っていたが・・・

10437

ド~ンと出ましたブリsign03

8キロオ~バ~、丸々太って立派なお腹happy01

 

このポイントでもう1本7キロオーバーのブリをゲット。

 

その後もポロポロとカンパチやワラサを追加し
13時にストップフィッシング。

 

時化ていたので揺れに耐えて、下半身はプルプル。
腕は釣り過ぎ注意報でパンパン。

嬉しい悲鳴note

 

本来なら、港に帰るまでの約5時間を爆睡タイムにあてるのだが
時化が収まっておらず、ベッドの中で何発もブレーンバスターを
食らう始末じゃ当然眠れない。

無事に港に着き、皆さんと記念撮影。

10438

エサや泳がせでは4本とあまり釣れておらず
ほとんどがジグでの釣果。

この辺が解禁直後っぽく、ルアーマンが行くなら今がお薦め。

 

クーラーに入りきらないので カチ盛り 状態の図。

10439

(ドル箱なら2千枚オーバーかsign02dash

結果、カンパチ13本、ワラサ~ブリ3本。

大満足の釣行でしたっwink

 

 

夜の部は“銭洲釣行大漁おめでとう”会を開いてもらい
たくさんの方に祝ってもらいました @蒲田
たけ田

 

104310 104314

ブリ&カンパチの刺身

ブリはもちろんコッテリ系
カンパはあっさり

104311

ブリしゃぶ

コッテリブリをしゃぶしゃぶすると最高に美味しい~~~delicious

104313

アラ煮

みんなに大評判sign03

104312 104315

カンパチ&ブリ
カマ、カブト焼き

こいつも非常に美味しいdelicious

 

 

あまり寝てないせいか、後半はオネムですみませんでした。

みなさんありがとうございました。

 

 

 釣り船 とび島丸 料金 26000円

 

 

 

|

« これから出動 | トップページ | 信じれるルアー »

コメント

ありゃ~カチ盛りヤバいっすねcoldsweats02
やっぱり無理してでも着いて行くべきだったとweep

これでもう一年分の青物釣ってしまいましたねsmile

投稿: kiku | 2010年4月 4日 (日) 17時11分

昨日はお疲れ様でした。あのウネリの中、釣り神様が憑依したかのような1流し1ヒットのシャクリぶりには圧倒されました。また行きましょう!あと…次は酔い止め飲むようにしますsmile

投稿: ヒゲ | 2010年4月 4日 (日) 18時24分

kikuちゃん>

ホントに来れば良かったね〜
超〜楽しかったよ〜smile

青物貯金は今回を入れてもまだまだたっぷり
貯まっているハズですsweat01
(そうでないと今度の九州が…)

投稿: じょーじ | 2010年4月 5日 (月) 08時46分

ヒゲさん>

私の連発ヒットはスペシャルジグのお陰なんですcoldsweats01
根掛かりロストは痛かったですがcrying

次回は酔い止めを飲んでバッチリな体調で
爆釣といきましょうscissors

投稿: じょーじ | 2010年4月 5日 (月) 08時58分

一度、銭洲には行ってみたいなー。
質問でーす。
解禁後、段々ジグは釣れなくなるんで洲か?スタンダードなジグって、なんすか?

投稿: やまぐ○ | 2010年4月 5日 (月) 19時53分

やまぐ○さん>

だんだんスレてくるとジグよりエサの泳がせの方が
良くなる事が多いですね。

それでも新しい群れが入った時は
ジグが強いですけど。

スタンダードはショートタイプってことです。
説明不足ですみませんでしたm(__)m

今度銭洲行きますかgood

投稿: じょーじ | 2010年4月 5日 (月) 22時46分

凪の日に連れてってくださいよー(^O^)
しかし片道五時間、往復10時間はすごいっすね。陸上でも往復五時間とすると15時間移動???
日帰りもったいないっすね。

投稿: やまぐ○ | 2010年4月 5日 (月) 23時41分

じょ~じさん

おめでとうございます
たくさん釣ったようで

ぶりしゃぶ~heart04

美味しそうconfident

投稿: miyuki | 2010年4月 5日 (月) 23時54分

やまぐ○ さん>

仕事の都合で日帰りくらいしかできないんですdown

今回は21時過ぎに家を出て、翌日の21時半に帰ってきました。
何と丸々24時間デスsweat01

それでもいいなら銭洲行っときますかnote

投稿: じょーじ | 2010年4月 6日 (火) 19時59分

miyukiちゃん>

ありがとうsign03

ブリしゃぶ、美味しかったヨ~fish

刺身がテンコ盛りあったせいか、“よく茹で”が
食感も違ってよかったかな~delicious

ポンズとも相性バツグンnote

投稿: じょーじ | 2010年4月 6日 (火) 20時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110000/34072480

この記事へのトラックバック一覧です: 銭洲釣行:

« これから出動 | トップページ | 信じれるルアー »