« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月30日 (木)

秋の気配

いや~、近所の青物が賑わってますナ

秋の気配です

 

今すぐにでも行きたい衝動に駆られる毎日ですが
ふつーの週末アングラーですのでそうもいかず

 

しかし、釣れてる場所が場所だけに
毎日“今日は釣れてる?今日はどう?”とハラハラドキドキ

 

先日コメントを頂いた 某シャークハンター さんの云う通り
あそこら辺は、魚の群れが入るとすぐに漁師さんが網で一網打尽デス

ですので、あっち方面へ行く場合はタイミングが非常に大事

「昨日まで爆釣だったのに今日は・・・」ってのがよくあります

 

ワタクシは今週末はバスメイトさんで仕立てた船に乗り
東京湾の釣りを満喫の予定ですので、青物は来週以降

 

さすがに来週末まではもたないな?

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

波崎ジギング・・・だった

 9/26(日)

昨日の投稿記事のように中止になってしまった

心配だった乗船料も“次回無料券”を
貰ったので良し

しかし、次回はいつになるのやら・・・

10927

 

ちなみに、乗船者は結構乗ってて14人前後だったかな

釣果はシーバス狙っていたにも関わらず、船中ナマズ1尾でした

チャンチャン

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

まだ

間に合う時間だったので新さんに午後船予約の電話をしたら
「ごめんなさい、満員です」だって

ついてない…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

結局

河口が大荒れで恐ろしい程の高波の為
外海に出られず断念

またちょっと橋脚でシーバスをやってから揚がるみたいだけど
これって乗船代返してくれるのか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おろろ!?

シーバスでお茶濁し作戦みたい

上流部から始め、徐々に下流へ行き外海へ

ホントに海へ出れるのか?

つうか、シーバスルアー持ってないし

こんなことなら外房午後船に行きたい…


| | コメント (0) | トラックバック (0)

待機中

待機中
凄い高潮&ドチャ濁り!!

その為、河口がものすごい大荒れで
外海に出られずに待機中

いつ出れるの(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

明日の予定

密かに一発オオマサを狙っていたのだが
思ったよりも風が残り、出船中止に

 

またいつものごとく、どこに行こうか・・・

 

 

今朝方、久しぶりに小中学の同級生から連絡がきて
「明日一緒に釣りに行く」と

彼は青物のマトモなジギングはしたことがないので
私のをレンタル

 

そんなこともあって、いきなり外房デビューではなく
征海丸でサンパクに決めた

 

先週と同じだけども、ポイントも違うし、時化後の荒食い、サイズアップと
明日の方が良いかも

 

まぁそう考えるのはいつものことで
結果はどうなるかわかりませんが

 

それでは行ってきます

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

気になる

仕事で街を走っていると、たまに気になるモノに出くわす

その一つがこの看板

10923

ん~~~、無意識に目が看板を追っていた

 

 

関東はこの時化後に、また沸くかも

 

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

鹿嶋ジギング

 9/18(土)

前日に砂利場釣行に行っていたO番長から
サンパクが結構釣れたと連絡をもらい
急遽鹿嶋釣行を決めた

同行はやまぐさんtatobojpさん

船は砂利場まで近いということで第三幸栄丸

 

仕事が終わり速攻で支度してから出発

現地には23時半頃に着いたのだが、もっともっと早く来ていた
やまぐさんにミヨシ左右1番右2番をゲットして頂いた

以前の釣行でもそうだったように、鹿嶋といえば
釣り座がかなり重要で、出来ればミヨシが取りたいとこ

これで釣れたも同然だ、あざ~す

 

定刻チョイ早に出船

港を出るときはまだ薄暗かったが、ポイントに着くまでに日の出

109181

釣れない時はこれ1枚しか写真が無い

なんてこともあるので大事なショット

しかし、綺麗でもあるので大抵は撮ります

 

 

約40分でポイント海域到着

早速期待の朝イチ第一投

すぐに左右3番にいた常連らしき人達にヒット

私もボトムから10mくらいシャクっては再びボトムにフォールを
3~4回繰り返したときにヒット

サイズは2キロ超のサンパク(イナダ大)だけれども
とりあえず一投目から釣れたので一安心

ジグは当然マサムネ魚皮貼り155g

109182

良いんじゃないの~、爆っちゃうんじゃないの~

 

 

ここの海域を攻める船はみんな、独特な攻め方をする

ソナーや魚探でターゲットの群れを探しあて、群れの真ん中に船を止め
「はい、スタート」となる

当然船には行き足があるので、ギヤを後進にかけて急ストップ

群れが大きかったり調子が良いと、そのままドテラで釣れ続くが
今回は群れが小さいのか、長い流しがあまり無い

 

同行の二人は最初の流しに空振りで少々焦り気味

常連ぽい人達は、ここ鹿嶋の定番ジャークである
ジャガジャガ&ロングジャークで連発している

私はスローのワンピッチ

パターン的なモノはないような感じだから余計に焦っている模様

 

しかし、みなさんもすぐにヒットを連発しだす

109184 109183 

 

 

前半はジグもセミロングだったりショートだったりと
これといったモノはないようだった

109186

これはワイプアウトの130g

魚が少し小さかったから小さめのジグにしてみた

この時はジャガ&ロング

 

何匹か釣ったあと、腹がでっぷりしたヤツが釣れたので
何を食っているか胃袋検査

出てきたのはここの定番コウナゴではなく、小イカ

109185

これから行こうと思われている方は参考に・・・

 

 

朝イチの焦りはドコ吹く風、みなさん順調に数を伸ばしていく

109187 109188 

ヒザ持ちって・・・

 

そして裏本命の・・・

109189

ヒラメまでゲットのやまぐさん

ヒラメが水面に顔を出した瞬間の雄叫びは
まるでキッカーフィッシュゲットのようでした

 

 

ここからのやまぐさんのラッシュは凄かった

我々含め、周りが釣れていないなか5~6発連チャン

 

密かに竿頭を狙っていた私を
ズビュ~ンと抜いて行ってしまった

 

 

 

後半は尻すぼみの展開ながら

18尾でトップやまぐさん
14~15尾?で私2番手
12尾でtatobojpさん3番手

と、船中ワンツースリー独占の結果

 

やっぱり釣れる釣りは楽しいなぁ~~~~

 

大満足の鹿嶋釣行だった

 

 

 釣り船 第三幸栄丸 料金 11000円

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

もう

もう
クーラー入りません(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝イチから

朝イチから
好調デス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうじき

もうじき
出船

思ったほど人が乗らないみたい

良い良い(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

港は静か

明日18日は(今日か)鹿島からイナワラ狙い

港はまだまだ人が少なく静かですが
あと数時間もすると賑やかになってくるんだろうな

仮眠しなきゃ


今日はサンパクサイズが結構釣れたみたい

明日も続くといいけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

二郎本店

この日も仕事の途中の出来事

昼の12時を数分過ぎたときに、二郎本店の前を通りがかった

 

今日は30〜40分くらいしか時間の余裕がないから
本店なんか食ってらんないと思っていた

 

本店は行列は当たり前だし、ちょうど昼時だし

 

したら何と

店外行列が5〜6人しかいない

ざっと計算しても食い終わり30分前後で行けそう

これは行くしかない

 

速攻で行列の最後尾に並ぶ

 

計算通り、並んでから20数分で出てきました

本店は盛りが多いので
小ブタです ヤサイカラメニンニク少々
ニンニクを入れな・・・ まいっか

10915

ん〜〜〜〜〜〜〜〜

実に4〜5年ぶりの本店二郎

やっぱ二郎は本店に限る

旨さが違う

最近は麺が柔らかい時が多いので硬めで注文したけど
これが大正解だった

中には数本柔らかすぎの麺も混じっていたけど、それも愛嬌

 

さすがに肉の脂身は残し、全ツユもしなかったけど
最高に旨かった

 

しかし、二郎さん(店の親父さんネ、私が高校生の頃勝手にそう呼んでた)
23〜24年前から見ているけど
その時と印象や見た目が全然変わらない

歳だって結構いってるハズ

 

また行きたいけど、次は何年後になるのやら・・・

いつまでも元気で営業しててほしい

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

'10タチウオジギングⅢ

 9/11(土)

前日好調だったターゲットはマグロとタチウオ

どちらに行くか悩んだが、マグロはギャンブル性が高いので
同行するオオヤンと協議の結果、タチウオに決定

 

定刻通りの出船でポイント到着

すでに相当数の船が船団を形成している

109111 109112

開始早々、イレグイとまではいかないがポツポツと釣れ
10時過ぎにはツヌケ達成

上々な滑り出し

109115

 

しかし、そこからが長かった

13時過ぎまでほとんど釣れなくなってきた

魚の反応も散らばってきてしまい
船団も広範囲でまばらになってきてしまった

 

ライブ情報では “相模湾マグロ絶好調” とか
“58キロゲット” なんて騒がしいし・・・

選択ミスだったか?

 

オオヤンもこんな感じ

109113

結局、タチウオは復調見込み無しの船長判断で
湾奥へ青物探索

これはこれで全然OK

 

 

中の瀬でプチ鳥山発見&急行

移動が速かったので鳥山の中にはジグを入れられなかったので
あまり釣れなかったが、船中最初の1尾が運良く私にヒット

109114

ワカシサイズのブリ

接写&比較対象物が無いので言わなきゃわかりません

 

この鳥山もすぐに消滅してしまい、沖揚がりの時間

 

結果13本のタチウオとワカシ1尾

頭が15本だったので上出来の釣果だが
前日の釣果を期待していたので、少し消化不良

 

 

港に揚がって帰り支度をしていると、別船のLTアジに出ていた
ポキール船長が「アジいる?」とナイスな言葉をくれた

こっちがお願いしたいくらいだったので二つ返事で「いるいる

109116_2

ありがとう、ポキール

今晩の酒の肴が1品増えたよ

 

 

 

夜は当然 『なぜ私が行かない相模湾はマグロが爆る?』会 開催

 

O番長やバスメ店長を交え、熱く語り合いました

 

109117

先ずはワカシ&アジの刺身

このアジ、マジで最っ高~~~

すっごい旨かった

ホントにありがとう、ポキール

あまりの旨さに、もしかしたら今度LTアジ乗りに行くかも

 

109118 109119

タチウオの塩焼き&天ぷら

こっちはいつものように当然美味しい

やっぱタチは旨いネ~~

 

こうして夜は更けていくのであった

(マグロの話しはどこえやら・・・

 

 

 釣り船 中山丸 料金 9500円

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

旨い!!

旨い!!
今日は泊まりの仕事ですので
昨日のタチウオ釣行記は明日の夜以降に書く予定です


そうそう、昨日下船後にポキール船長から
アジをお裾分けして頂いた〓

最っ高に美味しかった〓

ここ最近ではダントツ一番の旨さ〓

ありがとう、ポキール〓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

思ったより

思ったより
シブめ

ポツポツと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

明日も釣れる釣り?

今回もまた、土壇場までどこに釣りに行こうか
決めあぐねていた

どこもイマイチな状況だったので・・・

なので、少し不謹慎ではあるが今回の台風で
海の状況が好転してくれればと考えていた

 

まずはマグロが早い時間にボコボコになった

続いて、先週痛い目にあった白浜が、また釣れそうな雰囲気に

外房はイマイチのまま

そして東京湾タチウオが復活気味

 

釣りは釣れた方が楽しいので、タチに決めた

 

今日の釣果は、台風の影響で2日間程船が出ておらず
プレッシャーから開放されたタチが
一時的に高活性になっただけかもしれない

なので、すぐに沈黙しちゃうときがよくある

 

せめて明日までは、好調よキープ

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

'10外房ジギングⅩ

 9/5(日)

これまで静かであまり釣れていなかった白浜渡船
前日午後に突然爆った

これは是が非でも行かなければと速攻予約し
今日を迎えた

 

やはり結構お客さんがいて、今日は2艇出し

考えることはみんな同じである

 

 

5時半丁度に出船

期待に胸が膨らむ

 

ファーストポイント、何事も無くシ~ン・・・

次の流し、シ~ン・・・

 

ここから流すたびにポイント移動

これは白浜渡船では珍しい

いつも同じポイント(海域)を釣れる釣れないに関わらず
筋を変えながら流すだけなのに

 

移動のたびにどんどん南下しながら、何ヶ所目のポイント

水深50m前後だったかな?

ボトムから20mくらいシャクって、再度フォールさせようと
リールのベールを返した時、
少しフォールした後ラインから“プンッ”と弾くようなバイト

すかさずフッキングさせると見事ロッドに生命感が伝わった

 

やったやった~、船長~、来たよ~、来た来た~

慎重にやり取りし、船長の構えるネットに無事収まる

10951

大して大きくないけど、下船後の計量で3キロ強あった

一応ワラサでいいですか?
そうですか、いいですか、ありがとうございます

 

そしてジグはもちろん

10952

マサムネ魚皮貼り
ニューカラーのピンクバック

やっぱり良いネ、このジグ

 

『釣ったんじゃない、釣れたんだ』 を

地で行くようなもんだ

 

 

7時半でようやく船中初ゲット

昨日のこともあるし、ここから(爆)が始まっちゃうか~?

と、期待したものの、全然後が続かず

 

結局その後ノーバイトのまま終~了~

 

昨日が昨日だけに、かなり期待していたが
何がいけないのか惨敗に終わる

でも、2艇で唯一の1本をゲットできたので
よしとするか?

 

 

 釣り船 白浜渡船 料金 9000円

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いや〜

いや〜
シブいッス(-_-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえず

とりあえず
1本

船中初モノ〜〜(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出発

出発
昨日の(爆)はあるか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

釣れる釣りがいい

今日の午後、仕事で指をケガしてしまった

1094

30キロ強の角ばった荷物を持っていたら足元が滑り
荷物と地面のコンクリートの間に指が挟まった状態でドスン

やらかした瞬間は『やべー、指やっちゃったかな?(骨折ネ)』って
思ったほど痛かったが、今はグーパーしてもそんなに痛くないから
骨折は免れたと思う、ふぅ~

 

こんな指なので明日の休日は家で大人しく静養してようと
考えていたら、、、

あらら、白浜、釣れてるじゃん

 

こんな痛む指でシャクれるのか?

な~んて考えていたら・・・
私の左手は勝手に白浜に予約の電話を入れていた

 

 

ってことで、明日は久々にジギング

最近シャクりたくてしょうがなかったから、明日は目一杯楽しんでくる

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

二郎池袋東口店

久しぶりのラーメンネタ

ってか、二郎ネタ

 

この日も仕事の途中に1時間強の時間が出来た

昼時を少し回った時間帯

ここの近所に二郎があるのは知っていたが
ピンポイントな場所までは知らなかった

それに時間が1時間しかない場合、大行列になっていたら
仕事の時間に間に合わないことになる

 

詳しい場所と行列具合、営業時間をググッてみたら
自分の居る場所から徒歩1分くらいにあるではないか

しかし、結構行列する店舗らしいことがわかった

混んでいたら諦めるしかないか?

営業時間は問題なかったので、歩いて店まで偵察にいくと
ラッキーなことに、店の中はいっぱいだが行列が無い

そのまま店に入り食券を購入

 

出てきたのがこれ

1091

大ブタやさいカラメ
仕事中なので、、、ニンニク少し

(ニンニクを入れない二郎なんて) byクリープ 

 

ググッた時に乳化度が高いという記事があったが
なるほど、確かに高い

麺は二郎らしく、しっかりした歯ごたえの太麺

ブタもまあまあ美味しかったかな

 

久しぶりの二郎だったせいもあり、美味しくいただきましたが
どうも乳化度が高いのが・・・

スープはほぼ残し、麺とブタを食っておしまい

 

歳のせいなのか、最近脂がキツイのに弱くなってきている

 

だったら二郎食うなって話しなんだが、やっぱ二郎は止められない

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »