« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月31日 (日)

沖揚がり

先程沖揚がり

残念ながらワラサは不発だったけど
楽しかったから良しsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショゴ

一荷

変わったソルティガ入魂完了smile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サワラ

サワラ
リベンジ成功

ツルタさんもサワラゲット

| | コメント (1) | トラックバック (0)

これから

最後まで青物狙い

通常なら午後のこれからが良いらしい

| | コメント (1) | トラックバック (0)

イレグイ

タチウオ絶好調

指4本でもリリースだし(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タチウオは

タチウオは
好調〜♪

サイズも良いゾ〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一流し目から

一流し目から
ポツポツとワラサが掛かる

とりあえず仲間がゲット

ワタシはサワラにスパッと(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐ

もうすぐ
出船

かっくい〜〜〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月30日 (土)

NEWソルティガ4500

来ましたキマシタ2台目NEWソルティガnote

今回はジギング用の4500

101030

今週末は台風なので自宅でゆっくりするしかないと思っていたが
台風が早く
通過するみたいで、明日(31日)は出る船もあるらしい

なので早速コイツでシャクってきますかhappy01

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月27日 (水)

準備OK

Newソルティガ5000Hに糸も巻いたし、準備はOKgood

今週末は外房か?

なんて考えてたら、、、

 

 

台風じゃ~~~~んdown

台風来てんじゃ~~~~~んcrying

 

せっかくの連休も、両日ダメか・・・typhoon

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

とうとう来た!

101024

待ちに待ったNEWソルティガがやっと来たsign03

 

2~3年前から、いつかいつかと発売を待っていて
今年あたりは本気でステラ買っちゃおうかと思ってたところ

 

まずは、5000Hnote

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

'10タチウオジギングⅣ

 10/23(土)

前日にUさんからお誘いがあって、自分でも気になっていた
最近復調気味のタチウオへ @中山丸

 

ポイントに着き一流し目
観音沖80m

イレパクを期待したが、船中ノーバイト

れれれ、話しが違うゾ?

 

気を取り直し2流し目

隣りのUさん早速ゲットnote

逆隣りのお客さん同じくゲット

 

むむむ、挟まれてる私だけ釣れないゾ

 

更に、Uさん、お隣りさん連チャンモードへ

お二人さんともジグの色もアクションも違う

むおお~、完っ全に乗り遅れ&負のスパイラルdown

 

 

こんな時の為に、エサ釣りの用意もしてあるのだcatface

エサ投入して底ダチ取ったら速攻アタリがnote

やっとゲットは本日最小クラスの指3本sweat02

いいのいいの、とりあえず、ホッcoldsweats01

 

そこから2時間くらいはポツリポツリ

けど、アベレージサイズが指4本くらいで水深80mなので
“釣れた感”は十分

1010231 

 

 

そして本日のクライマックスsign03

下げ潮がカッ飛びだした10時頃から約1時間、怒涛のイレグイsign03

 

毎投バイト&ゲット

フォールでもバンバン、ジグの色も形も関係ナッシング

 

あまりに好調なので、操舵室へ魚探をのぞきに行くと・・・

1010232 

こんなん出ました~note

そりゃ~釣れるわなfish

 

潮が上げに変わった後半2時間は全く釣れなくなってしまい
チョット早めの沖揚がり

 

それでもジグ&エサで23~24本の釣果

サイズが良いので十分堪能できた

 

船中トップはエサで、なんと、41本だとsign03

スゴイですね~

 

 

 釣り船 中山丸 料金 9500円

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

入れ食い!!

入れ食い!!
サイズも良いし、言うことナシ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月22日 (金)

復調タチウオへ

今回もいつもの如く土壇場まで行くトコが決まらずにいた

外房、鹿嶋共、出てないのか釣果が分からず
波崎、相模湾も釣果はイマイチ

 

どこも決定的な理由が無いので悩んでいたら
Uさんからメールが来て
中山丸のお誘い

 

観音崎のタチウオが復調してたのは知っていたが
一人では行く気がしなかったところでの“お誘い”だったので
速攻でOKの返事note

 

なので明日はタチウオ

このところの好調が続いていれば
良い釣りができるかなhappy01

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

相模湾ジギング

 10/17(日)

久しぶりに相模湾ジギング

本来なら外房か鹿嶋か波崎に行こうと思っていたが
大会やら不調やらなので、ここ最近好調のここに

 

TSURUTAさん、菊ちゃんと3人
船は相洋丸

 

港からちょっとのワラサ(サンパク)場からスタート

周りにはワラサ狙いのコマセ船も居ます

 

最初の流しから同船者にヒット、ダブル
3キロ弱のサンパクが揚がる

ヤル気スイッチONsign01 

すぐに私にも“ドスン”とバイトがsign03

これはゴンちゃんでフッキングせずdown

そのままシャクるも追っかけナシsweat01

 

すると、隣りのTSURUTAさんが見事に喰わす

少し柔めのEVO592が良い感じに撓ってます

無事にゲットは・・・

1010171 

3キロ弱のサンパク

 

朝一のこの流しは船中で7~8本のサンパクが揚がる

ちなみにバラシもほぼ同数sweat02

 

場が外れたので、もう一度流し直し

同じラインを流すが、最初とは打って変わって船中1本のみ

このころから周りにコマセ船が多くなってきた

1010172 

いつもなら、こんなにコマセ船が居ると
ジグでは釣れる気がしないのだがコマセでも釣れてない

魚探にはイワシとサンパクの反応がバッチリ出てるけど

 

 

次の流しも不発なのでカンパチの場へ

最初はショッパチ狙い

反応が有り、しつこく何度か流すが船中ノーバイト

そろそろ場代えかな?と、
思った瞬間、またまたTSURUTAさんがヒットsign03

1010173 

ショッパチだが、サイズではない

みんなで何度も攻めて釣れない魚に口を使わすところがスゴイsign03

 

追加が無いのでまたも移動

 

水深40m前後の根周りに良い反応がある

何度か流してもノーバイトだったので、私は気になっていた
TSURUTAさんの592を借りてシャクらせてもらう

 

フムフム、こんな感じネ
いいんじゃない?note

なんて思い、もう一度フォールさせ
ジグがボトムを取った瞬間に魚探に良い反応がsign01

気合を入れてシャクると見事にヒットsign03

“来る来る”と思っていたとこへ思惑通りのバイトだったので
大きい声で「よっしゃ~sign03」って叫んでたみたいdash

 

この時、菊ちゃんもヒットでダブルup

私に負けない程の「よっしゃ~sign03」が城ヶ島に響きわたるsweat01
(彼と釣りに行ったことがある人は分かると思いますcatface

 

菊ちゃんの魚は今日のアベレージサイズのサンパク

1010174

ファイト中は楽しそうでしたネfish

 

そして、私のは~~~~~sign02

1010175 

何このサイズ・・・

何でオレだけイナダ?

“よっしゃ~”が恥ずかしいsweat02

 

 

この後暫く釣れない時間が続いたが
またもTSURUTAさんが魚を掛ける

あまり引かないのでイナダかと思ったら
サゴシ(サワラの小さいサイズ)だった

1010176 

今日のTSURUTAさんは良く釣る

隣りの私はイナダ1尾
同じく隣りの菊ちゃんはサンパク、イナダ各1尾

隣同士なので場所じゃない

 

先週も外房でミヨシ数人の中で釣りまくってたらしい

ジギングを始めてこの1~2年、何かを掴み自分の物にしたのだ

(その何かを教えてください)m(_ _)m

 

最後の最後もTSURUTAさん

ラストにカンパチ場

最初の流しは反応は有るのだがノーバイツ

 

続く2流し目

そろそろ根から外れるかな?くらいのとこでヒットsign03

592の撓り具合や首振りからして、ナイスサイズのカンパチだsign03

スゴイな~と関心しながら横目で盗み見し
ちゃっかりチェイサーを釣ったろと思っていたのだが
そんなに上手くはいかないものサgawk

 

ジグを回収し、TSURUTAさんのファイトを暫し見学

何度目かの突っ込みの時、何と、何と・・・

ラインブレイク・・・・・・crying

アーアでチョン、、、 

 

 

私も悔しかったが、本人は相当悔しいだろう

 

次の流しで同船者の方が3.5キロのカンパチを見事ゲット

 

 

そして終~了~

自分は全く釣れなかったdown

3バイト1イナダcoldsweats01

唯一のイナダが人のタックルだし・・・sweat02

 

やっぱり魚皮貼りのワイプアウトが早く欲しい・・・

何~て、ブログで、、催促してみたり、、、してみるcatface

 

 

 釣り船 相洋丸 料金 9000円

 

 

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ナイスサイズの

カンパチがT氏にヒットsign03

したけど、残念
ラインブレイクdown

| | コメント (0) | トラックバック (0)

途中経過

途中経過
ワラサ、カンパチ、サゴシ

只今3目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出発!

出発!
雲で良さげ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

カンパチは釣れるか?

今週末も土壇場までどこに釣行に行くか決めてなかった

というのも、外房はジギングトーナメントなのでパス

鹿嶋、波崎が調子が良かったので、どちらかに
行こうと思っていたが、この場所は例の網があるので
前日まで様子見を決めていた

そしたら、ものの見事に今日土曜日から低調にdown

 

さあ、どこ行こう?

迷った挙句、相模湾のイナワラ、カンパチに行くことに

今週はカンパだけでなく、イナワラも調子が良く、今日も
結構釣れていた
(残念ながら今日はカンパはダメみたいだけど)

 

ライトジギング的な感覚で行ってこようnote

カンパ釣れない(食べれない)かなぁ?delicious

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

'10外房ジギング 11

 10/9(土)

ぬうぉ~~、やっちまった、やってはならぬことを・・・

時間が経つにつれて悔しさは増してゆくsad

自分の不甲斐なさに腹が立つdown

 

でも、おきてしまったことはしょうがない

この悔しさを忘れずに、今後の釣行に生かそう

それが大事

 

 

つうことで、9日は外房釣行へ行ってきた

前回の鹿嶋釣行で御一緒したやまぐさんtatobojpさんと一緒

船は山正丸

 

この週はどこも青物の調子が良かったのだが
数日前から急にどこも不調に・・・

結局ヒラマサが釣りたいという理由から外房へ

 

前日夜に港へ着くと、相当の強風

ゴウゴウと音をたてて、車中泊をする私の車を揺らすほど

それでも暫し仮眠をとり、集合時間に起きると
大分風は弱まっていた

 

定刻過ぎに出船

波、風、ウネリは有るものの、何とかなりそうなくらい

 

大原沖

最初のうちは水深20m前後の根を攻めノーバイト

 

30m前後の根に入った1投目

ボトムから3シャクリ目に“ドスン”とバイトsign03

重量感は結構あったが
6キロくらいにセットしたドラグは少ししか出ない

今になってわかることなのだが、この時点ですでにミスを犯していた

結構大きそうな生命感がロッドから伝わっていたので
私はロッドを立て、魚がファーストランをするのを待ってしまった

魚はファーストランすることなく、気付いた時にはカジメに巻かれていた

船が風に流され、このままではブレイクすると思い
リールのベールを起こした瞬間、ほんの一瞬遅く残念ながらブレイク

・・・、・・・、・・・

 

 

そりゃそうだ

ジグの投入位置は、少しキャストしているので
船から20mくらい離れていて水深は30m

底から3シャクリなら、ほぼボトムでのヒットとなる

釣り座はオオドモで真後ろにジグを投入していて
強風だったのでスパンカを立てた船は後ろへ流される

私は船が後ろへ流された分だけラインを巻き取っていただけだった

 

暫し呆然としている私に船長が「巻ける時に巻かなきゃダメだよ」と

「魚が引くのを待ってちゃ絶対ダメだ」って

 

そうなんだ、ここは外房で、相手はヒラマサだったのだ

 

完全な言い訳だが
最近はカンパチやサンパク、ワラサばかりを釣っていて
自分の中でジギングを少しナメてたとこが確かにあった

前出の魚なら昨日の私のファイトでも獲れていたと思う

 

私の釣り仲間にも、外房でヒラマサを狙うって人には
ヒット後は即、ハンドル1回転でも、ラインは10cmでも多く巻くようにと
船長と同じことを私自身が言っていたのに・・・

 

 

 

気を取り直し釣り再開

 

おっと、その前に、私がブレイクした時に
同行のやまぐさんもヒットしていまして、こちらは当然釣り上げて・・・

101092 

やった、ヒ・ラ・マ・サsign03

おめでとうございますnote

 

今度は私、中層でヒットsign01

先程のミスはしないように
合わせと共にグリグリ寄せたら、グリグリ寄ってきたhappy01

101091 

ソーダ君でした

即リリースして釣り再開

 

またまた私にヒットsign03

ボトムから7~8mくらいかな?

“モゾモゾ”って感じのバイトだった

今回もグリグリ寄せる

大して引かなく、すぐにリーダーが入ってランディング準備

4キロくらいのヒラマサだったnote

これで少しはさっきのミスの傷も癒えるかと思ったその時 

あまりにグリグリ寄せてしまったからか、まだまだ十分
余力を残していたヒラマサがここに来てファーストラン?を

その瞬間に、今度は身切れバラシ・・・sweat02

 

またまた呆然、今回は口も利けないdown

 

私の中では、ラインテンションを張った状態でのバラシは
釣り人側のせいではなく、しょうがない現象だと思っている

が、

けども・・・だけども・・・

この日この瞬間に、それですかdowncrying

 

 

まだまだ時間は十分ある

 

少し時間をおき、またもやまぐさんが今度は・・・

101093 

ショゴをゲッティ~

さすがデス

その後、もう1回くらいはバイトがあるだろうと思っていたが
そのまま終了の時間

さすがに海の神様も2度もミスを犯したヤツに
3度目のチャンスはくれなかった

 

というか、春マサの小型数釣り以外での外房ジギングで
複数回のヒットが珍しいこと

このチャンスをモノにできない自分が惨めで悔しい

 

 

あまりに悔しいので、この日はコブクロに癒してもらおうと
曲を聴いていたら、何か人の歌ばっか歌ってたゾ?

 

 

 

 釣り船 山正丸 料金 10500円

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

あの後

またヒットしてランディング寸前の走りで
身切れバラシsign03cryingdowndowndown

しっかりしろや、オレweep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うお〜〜!!

自分のミスで根に入られブレイク!crying

何やってんだ!!down

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出船

出船
できそう

風も夜中より大分止んだけど
まだ結構吹いてる

どうなるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風強っsign03

港の中でもずいぶん風が強いdown

明日大丈夫かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

シャクれればいい

明日9日はダメ元で外房釣行

元々外房は確率のあまり高くないとこと考えれば
別にどうってことなし

それにシャクりたいしhappy01
(こっちがホンネか)

 

ワラサ釣れれば御の字up

ヒラマサ釣れたら大成功note

ヒラメ釣れちゃったら 喜び最上級dashbeer

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

なんで!?

青物どっこも釣れなくなっちゃったweep

週末どこ行こう?down

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月 6日 (水)

ラーメン二郎 上野毛店

またまた二郎ネタですsweat01

いいんです、自称ジロリアンですのでcoldsweats01

 

初の上野毛店

結構前からあるのは知っていたけど
なかなか訪れる機会がなかったお店

 

この日も昼の2時を少し過ぎた時間帯だったし、雨も降っていたので
そんなに行列は無いかもと店前を車で通過

案の定、店外1人の並びしかなく
ラッキーなことに店の隣りがコインパーキングにnote

ちょうど1台しか空いてなかったのでそこに入庫

 

店に入って食券購入

小も大もダブルが売り切れになっていたので
大ブタのボタンを押す

出てきたのがこれ

10106

大ブタヤサイカラメニンニク少々

ダブルが無いかわりに、ブタの細切れが2切れ分くらい入ってた

麺は二郎にしては細めでスープも乳化率が低い

全体的には川崎店にそっくりな印象

 

乳化が苦手な私にとっては
上野毛店は自分二郎ランキング上位に入る

 

少し麺が柔らかい印象も川崎そっくり

次回は固めで注文しよう

 

 

美味しく食べ終わり、駐車場から車を出そうとしたら

ちょっと聞いてよ~sign03

 

停めてから出るまで30数分
長く見積もっても40分は停めてない

なのに料金が 1200円sign03 ってpout

雨も降ってたし、駐車待ち渋滞がおきてたから
料金表見ないでとっとと支払って出庫したけど

高くないsign02

40分で1200円ってsign03

10分300円てことでしょsign02

銀座でもそこまでしないしpunch

完全ボラれたdown

 

過ぎたことなので、もういいや

うん、大人な自分happy01

 

 

 

 

ここ最近、仕事が変わってからは色んなとこに行くので
二郎各店舗が食べられる機会が増えた

この調子でいくと全店制覇も夢ではないかも・・・

 

果たしてそれが、アラフォー真っ只中の私に
良いのか悪いのかsweat02

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 4日 (月)

バスメ仕立船タチウオ&アジ

 10/2(土)

バスメイト店長さん主催で中山丸を仕立てて
タチウオ&アジを狙ってきた

 

101021

最初はタチウオ

しかし、渋いシブイdown

 

3時間前後やってほとんどの方が0~1尾

 

途中W氏がこんなちぃっちゃいスミイカをcoldsweats01

101022

フックを見ればイカの大きさがわかる・・・sweat01

 

 

あまりに釣れないのでアジに変更~

 

ワタクシ、アジはお初です

ってか、ルアーショップのお客さんの仕立てなので
大半の方がお初でしたfish

 

ビシの中にこのコマセを入れて釣ります

101023

底から1mでコマセを振り、それからもう1回1m上げて待つ

 

そしたら、まぁ釣れること釣れること

この日は状況も良かったらしく、みなさんイレグイを楽しんだみたいnote

101024

ワタクシもいっぱい釣れましたhappy01

 

 

 

そして釣った獲物で夜の部だ~beer

毎度お世話様な たけ田 です

 

101025

 

左からタチウオ、サバ、アジ

みんな旨かったけど、今回はサバが大ヒットsign03

脂もたっぷり乗っていたし、たけ田さんが気を利かせてくれて
酢で少ししか〆てないから生みたいで最っ高~delicious

 

 

終電間際までワイワイみんなで楽しみましたnote

 

 

 

 釣り船 中山丸 料金 10000円

 

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »