« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月29日 (月)

タチウオ&シロギスのリレー船

 8/28(日)

今回はタチウオとシロギスのリレー船

 

まずはタチウオから

観音崎沖に大きな船団ができているけど
釣れてるシーンを見ない

我々も釣りを開始するけど釣れない

船中2~3本揚がっただけ(エサ含む)

 

11時頃までノーバイトshock

今日はタチウオはダメかと諦めかけた時
時合いなのかアタリが出始める

ほんの1時間くらい活性が上がり
指6本オーバーも釣れちゃったhappy01

118211 118282

タチウオは6本釣れ、
今回のリレー船の企画者にゃんじ店長と同数竿頭up

 

12時からはシロギスへ

前情報よりアタリが少なく、ヒイラギなどの外道にも悩まされ
トップは15尾、ワタシ10尾程度の釣果

でも、おかずにはなるのでOKだねdelicious

 

そんな感じで、久しぶりにゆっくりした釣りを楽しみました

 

 

 釣り船 ミナミ釣船 料金 9500円

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月28日 (日)

デカッ!!

デカッ!!
指6本ゲット(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月25日 (木)

ルアー&エサのリレー船

今週はバスメイト店長企画で
タチウオ&シロギスのリレー船へ行く予定

 

今年の東京湾はシロギスの湧きが良いらしく
簡単、手軽に数が釣れるので
ルアーショップのお客さんで、エサ釣りをしたことがない人でも
安定して釣果が望めるhappy01

 

それに引きかえ今年の夏タチは、スタートからムラっけがひどく
トップ20本以上の翌日は0~5本とかばかりで
好調が2日と続くことがなかった

だが、ここにきてようやく、絶好調の日が続き
トップ20本はざら、30本オーバーの日もあるupnote

そんな日が2週間も続いているので安心していた

 

これなら週末は楽しみだnote

 

 

東京湾でタチウオを狙うルアー船は
大体今週頭の3~4日間が遅いお盆休みで出船していない

それでも中には出船している船はあるので
釣果だけはチェックしていて、好調はキープされていたup

 

昨日までは・・・

 

なんと今日からスタートのルアー船は、ほとんどホゲリdown

いきなり今日からだよshock

群れも昨日までは80mラインに固まっていたのに
今日は反応ポツンポツン程度

低調だった40mラインに結構反応があったみたい

 

気軽に数釣りをして美味しく食べようと思っていたらsweat02

 

週末やばくなってきた

タチウオの刺身にムニエル、キスの天ぷら、
それから、あわよくばたま~に釣れるサワラの炙り

今回は釣りたい~(飲みたい~beer

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年8月21日 (日)

'11外房ヒラマサ26

 8/20(土)

ここ最近の外房はお盆休みも重なり
なかなか出船できてない

真夏のジギングは過酷なので
皆さん敬遠しがちなのかな

そんな訳で山正丸は8日ぶりの出船となった

 

 

出航して一気に南下

朝一はほぼ一番南のポイントからスタート

後に聞いたが、船長も自信ありなポイントらしい

鳥も飛んでおり雰囲気もアリアリnote

 

今日も20m前後~浅い根周りを流すので
トップでのキャスティングで攻める

 

しかし、期待のポイントもノーバイト

そこから転々と北上しつつラン&ガン

どこも沈黙し、真潮根も不発なので一気に大原沖へ

 

ここまでで、同船の方が
子マサとイナダを1本ずつジグで上げたらしい

全然気付かなかったsweat01

 

大原沖で1発、同船の方のトップにバイトがあったが
惜しくもバラシ

大原沖のいくつかの根を周ったあと
ここからさらに北上

もうすぐ沖上がりの時間なのに
なんと太東沖にまできた

南~北まで、行けるところの端から端までだ

 

太東沖はあまり潮色が良くなかったが
トップをひたすら投げていた

するとルアーの後ろに“モワッ”とチェイスsign01

フッキングはしなかったが
アクションさせ続けてるルアーにずっと後ろからついて来る

数メートルのアクション後、もう一度“バシャッ”バイトsign03

今度はしっかり針掛かりしたのを確認し
フッキングもきまったhappy01

118201 

たいして大きくはないが、やっぱりヒラマサは嬉しいnote

 

ランディング後、船長が
「潮色が良くないからジグにしなって言おうかと思ってたんだよ」と

 

そうですよね

すぐにジギングタックルにチェンジしますdash

えぇえぇ、釣りたいのでcatface

 

船長としゃべくりながらシャクっていると“ドスンッ”と
カウンター気味にバイトsign03

118202_2 

イナダでしたがジグでも釣れて、やっぱり嬉しい~happy01

 

これで納竿

最後に太東沖まできて、しかも残業してくれたから釣れた2匹

船長に感謝です

 

 

 釣り船 山正丸 料金 10500円

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年8月20日 (土)

終〜了〜

終〜了〜
この海面のように何もなく終わるとこだった(汗)

最後の最後に、ホッ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は

今日は
ここから


ザッとお客さん見て7〜8人

お立ち台はワタシ一人…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月16日 (火)

'11マグロ釣行 4

 8/13(土)

今回はマグロキャスティングということもあり
4人でのチャーター

 

そして、この日の相模湾キハダは絶好調だった

絶好のナブラが4回もsign03

 

朝も早よから1発目のナブラ

イワシ団子になってボッコボコfish

中にはサメもいるけど、恐れずにキャストup

 

これは残念、菊ちゃんがサメを掛けただけでおしまいdown

 

 

ちょろっと走るとまたまたナブラ発見note

今度も菊ちゃんが掛けたsign03

メジ、カツオのナブラと思っていたらしく
2号40lbというライトタックル
sweat01sweat01

途中でまたもサメかと思ったけど
やったゼ、ナイスなキハダだsign03

おめでとうnote

118131

あまりの嬉しさのためか、速攻で添寝coldsweats01

118132_2

そしてこれが、今回キャッチされた皆さんの日記にもある
“世界のMOGI持ち”happy01happy01

 

ヒザ持ちも試みたけど上手くいかず
ズボンを汚しただけ

なので・・・

118133_2

トモでズボンを洗い~の・・・

118134

パンツ一丁でムキムキポーズdash

 

 

 

 

次のナブラが凄かったsign03

我々の船しかいない単独海域での大きなナブラ発見で
船の周りはマグロでボッコボコupup

大変なことになっていたsign03

 

ここで掛けたのが池田君

シンペンを使わずに大きなFペンシルで掛けた

(動画短くってゴメンね、うまく撮れてなかったsweat02

 

おめでとうnote

揚がったときはリアフック1本が口の皮一枚であった 

動画の最初の方で一瞬ロッドがフッと軽くなるとこがあるけど
おそらくそこでフロントフックがハズれたみたいだ

危ない危ないsweat02

118135_2

ここでももちろん

118136_3

MOGI持ちです

 

このMOGI持ち、写真はかっこいいですが
撮ってるとこを見られるとかっこ悪いデス
dash

118137

みんな一生懸命なので目を瞑ってくださいcoldsweats01

(ちなみに菊ちゃんまだパンイチcatface

 

 

この時点でワタシと まさ が釣っていないことになる

自然と“私達2人シフト”でミヨシに陣取る

 

でも、上手い具合にナブラが出るなか~?

 

 

 

出ました出ましたnote

次のナブラもデッカイのがきたゾ~~upup

 

ここで掛けたのが まさ

きわどい掛かりだったけど
無事にランディング成功happy01

おめでとうnote

118138

なぜか彼だけ添寝してくれませんgawk

背がデカイから魚が大きく写らないからか?

 

そして当然

118139

このショットもcamera

 

 

この後はみなさん、唯一釣ってないワタシのために
いろいろ尽くしてくれましたが
この日はここで打ち止め、終~了~にdown

 

 

港で船からマグロの水揚げ

なんだか漁師になった気分だcoldsweats01

 

 

 

今回のメンバーは去年からマグロを追いかけ
ずっと釣っていないメンバー

いつかはこのメンバーで、誰か一人でもいいから
マグロを釣ろうと、いつも話していたメンツ

それが今回、ワタシ以外みんな釣れて
本当に良かったと思う

改めて、みんな、おめでとう

 

 

自分だけ釣れなかったことは正直、とても悔しいけど
それは必然的におきたこと

 

釣り師なので当然魚は釣りたい

釣りたいからいろいろ考える

釣れなかった時はその原因などを

 

今までマグロが釣れなかったのは
『良いナブラに当たらなかった』からだと思っていた

『良いナブラ』に当たれば、誰でも釣れるのがマグロ

運的要素が8割だと勝手に思っていた

 

しかし、それが間違いだったことに気付いた

今回は『良いナブラ』が3回もあった

そのうち1回は『すっごい良いナブラ』だった

それでもバイトに持ち込めない自分がいた

そりゃ今まで1本もマグロを釣ったことある訳がない

 

釣れない原因や改善部分がわからないまま
次の釣行へ行って、もし釣れたとしても
それは“釣れてしまった”以外何ものでもない

“釣れた”ではワタシ自身、ダメなのである

 

フィールドに出なければ何も得ないかもしれないが
マグロは今回のような大チャンスなんて
滅多におこらない

そんな釣りに、何の改善策も講じずに挑めない

それが今回痛切に感じたことだ

 

マグロはやっぱり最高峰のターゲットだ

 

 

 釣り船 第八浩丸 料金 仕立て1艘56000円

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年8月15日 (月)

釣りへの思い

しかし凄い日だった

マグロが一日で3本も揚がるなんて

 

4人でのチャーターで3人がゲット

11814

 

楽しい釣行ではあったが、自分だけがゲットならず
大変悔しい思いもした

 

 

明日から泊まりの仕事なので、相変わらず遅れる釣行記は
16日夜以降にUP予定です

悔しすぎだからか何なのか、
昨日今日と釣行記が書けなかった

誰でも掛けられそうなナブラが何回もあり
実際に仲間は掛けている

後から『ああすれば良かった』とか『あのルアーで』という
反省点があれば次に繋がるのだろうけど
おそらく今のワタシは同じシチュエーションに遭遇しても
同じことを繰り返して、ヒットに持ち込めないだろう

 

今回のボーズは、ワタシの釣りへの考え方が
少し変わるかもしれない釣行になった

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月13日 (土)

終〜了〜

終〜了〜
相模湾マグロ祭り終了しました

船中3本(23〜26キロ)と上出来でした

ワタシは今回も…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なんと!!

なんと!!
なんと!!
3本目ゲット!!


あとはワタシだけ(泣)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2本目!!

2本目!!
今度は池田君

ナイスゲット!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまた

またまた
またまた
菊ちゃん


今度は本命キハダゲット!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒット!!

ヒット!!
菊ちゃんヒット!!



サメでした(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は

今日は
相模湾マグロ

本日も晴天無風の凪日和
いや、マグロ日和(笑)


今日こそマグロ釣れるか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月12日 (金)

'11外房ヒラマサ25

 8/12(金)

今日は仲間内5人での釣行

ここ何日かは出船していないので
状況はわからずでのスタート

 

朝イチから20m前後の浅根を流す

 

トップを投げるワタシにいきなりシイラですsweat01

 

その後、H田氏のトップにビッグヒットsign03

ドラグが出され、船長のフォローが少し入ったところで
残念ながらポロッとフックオフdowndown

結構良いサイズだったなぁsweat02

 

 

みんながトップを投げる中、
一人ジギングをしていたM科さんに待望のバイトnote

118121

船中初マサですhappy01

 

ワタシのトップに出たのは・・・

118122

イナダでしたcoldsweats01

 

ジグで数を釣るM科さん

118123 118124

トップも負けじと魚を掛ける

118125

まずはtatoboさんヒラマサnote

118126

tsurutaさんはイナダnote

118127

とりあえずワタシもヒラマサhappy01

 

ジグもトップも高反応upup

 

 

ここで朝イチ残念なフックオフだったH田氏が
ちょっと良いサイズのヒラマサを掛ける

慎重に、慎重に、、

118128

彼自身、初のナイスサイズヒラマサgood

おめでとうnote

 

 

ジグで数を稼いだM科さんは
おもむろにトップにチェンジ

 

で、やっぱりこうなりましたhappy01

1181210

ど~ん

と、ナイスゲットは6~7キロ(リリースの為、船上バネ秤で計測)

かっこ良すぎるゼhappy01note

 

 

 

この後もコンスタントに魚は釣れ続け
タグ&リリースも

1181211 1181212 1181213

 

 

ワタシ個人的には
良いサイズをバラシてしまったのに悔いが残るが

全体的に魚の活性は高く
同行の仲間がみんなキャッチできたのが何より嬉しく
最高に楽しい釣行になったhappy01

 

 

 

いつも楽しい釣りを提供してくれる
海に、船長に、仲間に、感謝

 

 

 釣り船 山正丸 料金 10500円

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年8月 8日 (月)

'11マグロ釣行 3

 8/8(月)

今年も相模湾へマグロが入ってきた

最近はキハダしか揚がっていないが
一週間前はクロも釣れていた

キハダもアベレージは30キロオーバー、
中には90キロを超えるヤツも揚がっているのだ

 

そうなっては行かない手はない

毎年夏にはいつもお世話になっている鈴清丸さんへ
速攻で予約の電話

 

今回は月曜日ということもあり、運良く予約も取れ
仕立てられるメンバーもすぐに集まった

後は釣れてくれるだけだ

 

 

11881

出船直後の朝日

手を合わせ 「釣れますように」

 

 

願いが通じたのか、沖に船を出すと
すぐにイワシ団子のナブラ発見sign03

 

警笛で鳥をどかすと、マグロがボコボコやってますsign03

朝イチからテンション上がりまくりupup

これはいただきでしょhappy02

 

・・・

 

ワタシのルアーはスルーされてしまったけど
tsurutaさんがヒットさせたsign03

幸先良く朝イチ一投目だnote

 

しばらくファイトして見えた魚はサメでしたdown

 

ナブラにサメは見えなかっただけに
本人はじめ、みんなガッカリsweat02

 

それからクルージングの始まり

 

9時過ぎ頃から単発や数発のマグロの飛沫は見えだしたが
沈みが速く、ナブラの中へルアーをキャストできない

 

ナブラの追いかけっこをしながら
終了の時間になってしまいました

 

マグロって釣れないねぇ~sweat01

 

 

途中でイワシ団子のナブラを発見したんだけど
全部シイラだった

今年の相模湾はシイラが絶好調だとは聞いていたが
凄い数のシイラがいた

このナブラだけで一日遊べそうなくらい

船が近づいても全然沈まないので
とりあえず撮ってみた

ね、いくらでも釣れそうでしょcoldsweats01

 

 

マグロは釣れなかったけど、跳ねる姿見えたし
噂通り100キロクラスいたし
シイラいっぱい見たし

飽きない釣行になった

 

 

 釣り船 鈴清丸 料金 仕立て1艘54000円

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

マッタリちゅう

マッタリちゅう
朝イチにイワシ団子発見し一投でヒット!!

ツルタさんね


あらま残念サメでした(涙)


只今マッタリちう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出船

出船
出船
ベタ凪

果たして釣れるか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 7日 (日)

速報

只今鈴清兄ちゃん船長から電話あり

今日は2ヒット1ゲットsign03

もう1本もランティング寸前でのバラシなので
ほぼ2ゲットかsign02smilesmilesmile

毎日の釣果に一喜一憂してちゃダメなのはわかってんだけど
明日に期待もてる展開だぞ〜note


自分でも思うがオレって…





現金なヤツdashdashdash

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月 6日 (土)

う〜ん

昨日一昨日と急に活性が落ちた相模湾マグロdown

両日共、知り合いがマグロ狙いで海に出ていたが
状況はイマイチ芳しくないdowndown

今日行ってた仲間もノーヒットで終わった



これがいつものマグロだと、わかっちゃいるけど
今までが異常に良かっただけにテンションダダ下がりdowndowndownweep


今日は獲った船もあることだし
あまり過度な期待をせずに月曜日マグロ挑もう



マグロなんだから
そう簡単には釣れないよなぁ

わかっちゃいるけど…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月 3日 (水)

マグロって・・・熱くさせる

ヤバイやばいヤバイ〜っ

相模湾のマグロが絶好調だ〜〜〜〜sign03

 

各船宿が狙いだし、ヒットさせられなかった船もあるけど
ほとんどがヒットさせてるsign03

 

当然マグロなんだからバラシは付き物

揚がった本数も大事だけど
どれだけヒットしたかの方が気になるところだ

 

各船宿の釣果速報を観ながら
大興奮し、一人で騒ぎ、仕事が手につかないsweat02

 

自分は世間でいうところの『マグロジャンキー』
ではないと思っていてけど、昨日釣友から
「十分素質あり」って言われたsweat01

いやいや、本気でマグロを追いかけている方々は
全然もっと凄いのでしょう

 

 

しかし、喜んでばかりも入られない

明日以降からどんどんマグロ狙いで
船を出す宿が増えていく

プレジャーもいっぱいいるだろう

プレッシャーが掛かれば掛かるほど釣るのは難しくなるし

 

興奮する半面、次回釣行の月曜日まで
このラッシュが続いてくれるか不安になる

 

 

心配になってきた・・・down

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 1日 (月)

相模湾始まる

先週末は突然に仕事となり
釣りに行かない週末となった

次回は2週間ぶりとなる釣り

毎週行っていると2週間でも久しぶりと感じる

 

どこに行こうかと早くもリサーチしていると
何やら相模湾が騒がしくなってきたsign03

キハダの30キロオーバーや46キロのクロだとimpact

 

こりゃ行かない手はないと、早速船を予約

本来ならこの時期の相模湾チャーター船は
1ヶ月以上前から週末は予約が埋まっている

それに今年はシイラが絶好調なのでなおさらだ

 

しかし、丁度良いことに、今度の休みは月曜日note

宿に確認をとったら空いていたので即予約up

 

メンバーも決まり、8日(月)はマグロチャーター

 

あいだが1週間空くのが気になるけど
自分の休日は決まっているので仕方なし

 

知り合いがそれぞれ4日、6日と行くので
状況は聞ける

後はマグロが留まっていてくれればだsign03

 

 

今年はマグロは行かないと決めていたハズだけど
“跳ねてるっsign03” って聞いちゃうと・・・

 

行っちゃうネsmile

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »