« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月31日 (月)

やっちまった

昨日の釣行でケガした右ひざ

あまりに痛かったので、今朝医者にいったら
『側副靭帯損傷』だそうデスdown

今日は様子をみて仕事は休み、自宅でジッとしてますsweat02

 

治すのには、特に何する訳でもなく
ひざを伸ばした状態での安静

運転をする仕事なのでギプスはNG

簡単に着脱できる当て木を採用して、仕事以外に当て木をする

 

医者ではレントゲン後、いきなり注射を3本もうたれたcrying

 

何より注射が大っ嫌いなワタシ

 

ベッドに寝かされ、ひざの周りに
茶色の液体を染み込ませた綿を塗りたぐってる

その作業はもしや、注射なの?

思ったと同時に看護婦さんがぶっとい注射器を先生にパス

ダメだよ先生sign03
心の準備が出来てないじゃないかsign03

 

当然そんなワタシの言葉は簡単にスルーされ
ブツッブツッとうたれましたcrying

痛かった・・・

注射も痛いし、先生が「ここ痛い?」とか聞きながら
損傷してる靭帯等辺を『グリグリ』

痛いってばsign03

先生「どっち?注射?グリグリ?」

ワタシ「どっちもデス・・・」

 

 

だから医者は嫌いだweep

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年10月30日 (日)

ひざ痛えッス!!

本日は外房釣行でしたが、ひざを負傷してしまい
思ったよりひどく、釣行記書けないほどsad

 

書けるようになったら書きます

 

一応、撮った動画が3本あるので、それのみYouTubeにUPしました

よろしければ・・・note

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年10月26日 (水)

ヒラマサ33キロ

10月23日に揚がった33キロのオオマサ

港での計量シーンです

やっぱりデカいです

スゴイです

 

あらためて、巴さん、船長、おめでとうございますnote

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月25日 (火)

'11外房ヒラマサ30

 10/23(日)

連チャン釣行二日目

ファーストポイントは前日高反応だった40mラインから

反応はあるのだがなかなか口を使ってくれない

渋い中、同船者に6キロクラスのワラサと
3キロくらいのヒラマサが掛かる

 

ワタシもここでサンパクゲットです

1110231_2

やっと前日からのボーズが解禁になり、ホッと一息

でも正直、ヒラマサが釣りたいですがcoldsweats01

 

反応もなくなりだし、移動すると
広範囲に鳥群れですup

しかし移動が速いので直撃はできず、でも根の中だったので
ドテラで流す作戦です

風が強かったので適度に広範囲を探れます

 

ここでワタシのトップにバシャッとバイトsign03

写真は無いけど、こいつもサンパクでしたcoldsweats01

 

その後、7~8回バイトするも全てフッキングせずdown

どうせサンパクかイナダだろうなぁ~
なんて思っていたら、となりのtatoboさんヒットsign03

何やらワタシのサンパクより引きますゾsign02

それもそのはず・・・

1110232

見事6キロサイズのヒラマサでした~~~note

ヒラマサいいな~catface

 

というワタシの視線に気付いたのか、
トップを投げられる流しの時に釣り座を変わってくれました

睨んだ甲斐が、、、いや、、、
持つべきものは友ですねぇhappy02

どうもありがとうございますm(_ _)m

 

ここから鳥がいなくなったので普通に根周り撃ちです

その最初の流しの時・・・

ワタシのトップに“ドッパ~ン”とデカイのが出ましたsign03

一発目は乗らず、二発目、、、また乗らず、、、

三発目でようやく乗りました、ヒットですsign03

船長も「デカいぞsign03」とハッパをかけてくれます

 

この一年、船長から口を酸っぱく言われている、
ヒットからの合わせ、ラインの巻き取り方、ロッド捌き、ファイト、
ようやく自分でも形になってきたかな?と思えるくらいになった

 

その注意点をしっかり実践していき、あまり走られることなく
釣り揚げることができました

1110233 1110235

11.5キロ

今年3本目のオオマサsign03

揚がった時、
リヤフックがくちびるの先にチョンと掛かっているだけでした

船長の教えを守らなければ獲れなかった魚だと思います

船長、ありがとうございました

 

そして、釣り座を譲ってくれたtatoboさん、ありがとうございました

 

 

余韻が覚めやらぬ中、釣りを開始すると
またもワタシにヒットsign03

今度のはプラグが水中に潜っている時のバイトで
飛沫は全く見えず、“モワン”と
直径4~5mくらいの反転流があるだけ

多少の重みがロッドに伝わったので全速でラインを巻き取る

20m程巻き取ったとこで、魚との距離約20m

ここからの引きが凄かった

ロッドがグワングワンと上下に暴れ、首振りの大きさがハンパでない

強めに締めたドラグをモノともせずに簡単にラインを引き出す

 

直前の11キロのガチファイトがあったので、
自分の体力はそんなに残っていなかった・・・

 

残り15~25mの攻防を3~4回繰り返し、
肩、腕、腰が悲鳴をあげる

やっとリーダーが見えたと思ったら、また15m程走られる

正直、もうヤバイかと思った

 

すると、船長が・・・
「獲れる獲れる、大丈夫だsign03」と声を掛けてくれる

ちゃんと聞こえているけど、返事もできない

 

そうだ、ここで負けられないthunder

相手をなんだと思ってる

コイツを釣るために努力しているんじゃないかsign03

 

最後の力を振り絞って気合を入れるpunch

そしてようやく、リーダーが入り、ランディング

1110236 1110238

17キロ

今年4本目にして、自己記録更新のオオマサsign03

 

フォローしてくれたY野さん、
そして同船者の皆様、ありがとうございました

 

釣り揚げた直後は脱力して放心状態だったcoldsweats01

 

ワタシのヘベレケファイトですsweat01

 

 

これで終わりじゃなかった

最後の流しをしながら、ワタシの写真撮影をしていたら
同船者の巴さんにとんでもないのが掛かったsign03sign03

 

何度も突っ込みに耐え、無事にゲットは・・・

11102310 11102311 

な~~~んと、ドド~ンと33キロsign03

デカい、デカすぎだ・・・sweat02

11102312

目盛はしっかり33キロ

なんじゃこりゃ~~~

山正丸歴代2位

船長、巴さん、おめでとうございますsign03

 

 

そんなこんなで、とても素晴らしい、記憶に残る一日でした

 

同船者の皆様、tatoboさん、外房の海、そして船長
本当にありがとうございました

 

 

 釣り船 山正丸 料金 10500円

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2011年10月23日 (日)

'11外房ヒラマサ29

 10/22(土)

今週は連休なのでtatoboさんと連チャンup

 

初日のこの日は前日に調子の良かった大沢沖から始めるも
水温が前日より4度も上がってしまい
全くのノー感じ

たま〜にカンパチがあたるだけなので徐々に北上する

 

海中公園、真潮根もダメでさらに北上

 

ラスト30分でようやく船中にヒットが出始めたnote

1110221

まずはtatoboさんのヒラマサ

いいな〜、ヒラマサhappy01

最近ワタシ、釣ってないゾ〜bearing

 

1110222

もう一丁tatoboさん

今度はさんぱく

いいな〜・・・

依然ワタクシ、ノーバイトdown

どうやって釣るの?sweat02

 

1110223

今度は同行者のH田さんが嬉しい外道、ヒラメをゲットンup

これはこれで、いいな〜いいな〜sweat01

 

1110224

またまたH田さん

今度はヒラマサです

ナイスキャッチnote

 

 

依然ノーバイトのワタシdown

 

tatoboさんとH田さんに挟まれてるのにsweat02

全然バイトがありませんsweat02sweat02

どうしたよいですか〜〜〜〜weep

 

ここで雷雨発生thunder

強制終了デス・・・

ガ〜ンcrying

 

 

・・・

・・・

 

港へ帰る途中、雷雲をかわせたところで
まさかの釣り再開note

この泣きの1回を何としても活かしたい

 

願いが通じたのか
イナダ、サンパクが船中でポロポロ釣れるゾup

何でも良いから釣れておくれ〜

 

 

 

はい、終〜了〜デス

今度はホントに終了でした

 

こうして初日はマルボ〜ズで終わりましたdown

1110225

 

明日に賭けましょう

 

翌23日の釣行記は
泊まり勤務後の25日以降にUP予定です

 

 

 釣り船 山正丸 料金 Sカップの商品でタダ(だからボーズか?)

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

た、た、大変だぁ〜

凄いことになってるsign03

詳細は後でnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やった〜!!

やった〜!!
10キロオーバー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二日目

二日目
出船

今日も雨&風予報

ヒラマサ釣りたい…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

終〜了〜

終〜了〜
久しぶりの、外房ノー何も(泣)

周りは釣れていただけに…


今日はしっかり反省会

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

この風っ!!

外房へ行く道中で、気になる看板を発見sign03

 

111019

『ごんちゃん』って・・・sweat02sweat02

 

バイトだけでフッキングしないみたいでゲンが悪いsweat01sweat01

 

 

さてさて、、、
気候も秋らしくなり、外房秋マサシーズン到来ですgood

今週は連休のワタクシ、
連チャンでヒラマサに遊んでもらおうと気合を入れるも
このところの北東強風のおかげで、出船するのかどうか?

 

早く、どっぷりと、ヒラマサワールドに浸かりたいゾ・・・

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月15日 (土)

'11鹿嶋ジギング釣行 2

 10/15(土) 

外房は明日(16日)、ジギングトーナメントが開催されるため
今日はプラでお客さんがいっぱいと読み、鹿嶋へ

 

 

同行のtatoboさん含め、お客さん4人

大型船をゆったり使えるnote

な~んて思っていたら、それどころじゃないsign03

 

大荒れだったwave

疲れたdown

 

5~6流ししかできずに港へUターン

ここ鹿嶋はドテラで流すから、ポイント上を速攻で通過

160gのジグで2回目の底取りができません

釣りするどこの風&波じゃなかった

 

それでもtatoboさんヒラメ

1110151

ヒラメをバス持ちって・・・sweat01

 

ワタシサンパク

1110152

あまりの風&波だったので港に上がってからパシャcamera

 

 

同船者が5キロ近いワラサを釣ってた

 

ほんの数流しでこれだけ釣れたんだから
ちゃんと攻められたら結構釣れてたと思うなぁ

 

8時過ぎには帰港

次回半額券をお客さん全員にくれた

 

4人で出船でもトントンか赤くらいだろうに
次回半額券までくれちゃって、なんだか申し訳ない気分sweat02

 

次回はシケじゃない時に、ちゃんと攻めてみたい

 

 

 釣り船 幸栄丸 料金 半額券使用 6000円

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

オレか?

先日、気になる看板を発見sign03

仕事の途中なので立ち寄ることが出来ず
とりあえず写真だけでもと思いパシャリcamera

 

機会があれば入ってみたい

 

 

 

 

 

111012

ジョージって・・・sweat02

そのままじゃん・・・sweat01sweat01

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

'11外房ヒラマサ28

 10/10(月)

1ヶ月ぶりの外房釣行はシブめだった

 

夜~明け方まで強風が吹いており
出船する頃、港で風は弱まってきていたけど
沖に出たら大シケwave

風も全然弱まっておらず、おまけに潮もカットビsign04

久しぶりに酔いましたsad

 

途中から風も治まってきて何とか復活

 

しかし、今日はヒラマサのご機嫌が悪いのか
釣れるのはイナダ~サンパク、ショゴばかり

1110102 

先週の鹿嶋に引き続き、本日も同行のM氏イナダ

サンパクもいっぱい釣ってましたhappy01

 

1110101 

M氏の同僚のS女史

おそらく敵から背中をかじられた痕のあるイナダ

彼女もいっぱい釣っていたけど、ワタクシ酔っていたので
この1枚しか写真撮っていませんsweat01

 

1110103 

ようやく酔いが治まったころ、tatoboさんとショゴダブル
(正確にはM氏、tatoboさん、ワタシのトリプル)

最初にM氏がヒットさせたカンパチのチェイサーでtatoboさんヒット

それに何匹も追ってきたのでジグを落として釣っちゃいましたhappy01

カンパチも、自分のお腹も、『ごっちゃんっす』bleah

 

 

船中ではヒラマサが1本だけと厳しかった

次回に期待したいところ

 

 釣り船 山正丸 料金 10500円

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

あと一日

今週も土日は泊まりの仕事で月曜が休み

周りが休みで知り合い達が釣っていると
釣果が気になって気になって仕事にならんshock


今日はポツポツと釣れてたみたい

1ヶ月ぶりの外房
早くヒラマサ釣りたいのぉfish


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月 5日 (水)

鹿島へ行って思う事

毎年この季節には鹿島に釣行へ行きますが
今年は少し様子が違ってました
 
 
今までの港は震災で使えなくなっており
現在は隣の港で仮営業していました

船も大型船2つが流されて壊れてしまったようです

港近くの道も、波打っていたり、通行止めの区間があったりと
地震や津波の被害の大きさが改めてわかりました
 
 
それでも、大型船2つはほぼ新造船として今月に帰ってくるらしく、
港も来年夏前には元のところに戻れるようです
 
 
宿の人達がみんな、笑顔で元気だったのが印象的で
逆に勇気をもらった気がしました


 
今の鹿島はショウサイフグも連日大漁なので
沖上がりしたフグのお客さんをつかまえて
ワラサとフグを少量づつ交換してもらいました

ワラサは脂がほどよくノッていて美味しかったですが、
ショウサイフグの美味しかったことsign03

唐揚げ、鍋と最高でした
 
 
ワタシはあまり気にしませんが、原発による汚染も
気にする程の数値は出ていないみたいです
(友達からの受け売りなので信憑性はわかりません)


早く元のように戻ってもらいたいものです


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

鹿嶋ジギング釣行

 10/3(月)

このところ好調の鹿嶋へ

つい先日までは5~6キロものも数本上がっていたのだが
最近は2~3キロのサンパクがメインになり
大きいのも上がらなくなってきていた

だけど、サンパクでも数が釣れれば楽しいし
なんといってもジギングで青物が釣りたかった

 

定刻過ぎに出船

40分程でポイント海域到着

「はい、やるよ~」で期待の第一投

スカ

2流し目

スカ・・・sweat02

3流し目

スカ・・・・・・sweat02sweat02

 

船中ショッパチ2尾のみ

何だか前情報と違うんですが・・・despair

 

 

ようやく5~6流し目で1尾目ゲットup

ボトムから6~7mってとこで
“ドスン”とヒットしてくれましたhappy01

風が強いしドテラなので、船が流されるのが速いから
サンパクとはいえ引きが強いnote

とりあえずボーズは免れホッとしたcoldsweats01

 

しかし、今日は連チャンがない

1流しに1本釣れるかどうか

どんどん魚群へラン&ガンです

 

ポロポロと拾い釣りの展開の中、同行のM氏が
ひと回り大きいサイズをゲットnote

111031

これはワラサになるかなhappy01

 

 

ワタシ9本釣って、あと1本でツヌケってとき
ダブル(一荷)で釣れちゃいました@本日2回目coldsweats01

このうちの1本が今日イチの5キロ弱

111032

横のサンパクと比べると、その差歴然

 

誰ですか?
朝青龍に似てるって言ってる人は?dash

 

こんな調子でポツポツ追加し、M氏10本、ワタシ16本で
船中ワンツーフィニッシュhappy01

 

そして、頂きました

111033

トップ賞の次回半額券good

 

 

絶好調ではなかったけれど、満足のいく釣行でした

 

 

 釣り船 幸栄丸 料金 今日も半額券なので6000円

| | コメント (8) | トラックバック (0)

終〜了〜

トータル16本

1本だけ船中唯一のワラサ(5キロ弱)が混じったhappy01


心地よい腕の張りnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく

ようやく
ツヌケ

一荷が二回で計11本

ちょっとシブめみたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうじき

もうじき
出船

昨晩は超強風で車が揺れる程

今は大分収まったけど、まだまだ強風

果たして釣果は?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 2日 (日)

シャクる

長い一週間もようやく終わり、明日(3日)は休日
(とはいえ、いつもより一日長いだけだけどcoldsweats01)


ジギングがしたかったので、このところ好調な鹿島へ行くことに

だけど今日、tatobo氏とぐ氏が行ってて、結構シブかったらしいshock

まっ、明日は明日
月曜日だし、人も少ないだろうし(今日は2船出し)
少しでも釣れればいいやsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »