« 鹿嶋ジギング釣行 | トップページ | あと一日 »

2011年10月 5日 (水)

鹿島へ行って思う事

毎年この季節には鹿島に釣行へ行きますが
今年は少し様子が違ってました
 
 
今までの港は震災で使えなくなっており
現在は隣の港で仮営業していました

船も大型船2つが流されて壊れてしまったようです

港近くの道も、波打っていたり、通行止めの区間があったりと
地震や津波の被害の大きさが改めてわかりました
 
 
それでも、大型船2つはほぼ新造船として今月に帰ってくるらしく、
港も来年夏前には元のところに戻れるようです
 
 
宿の人達がみんな、笑顔で元気だったのが印象的で
逆に勇気をもらった気がしました


 
今の鹿島はショウサイフグも連日大漁なので
沖上がりしたフグのお客さんをつかまえて
ワラサとフグを少量づつ交換してもらいました

ワラサは脂がほどよくノッていて美味しかったですが、
ショウサイフグの美味しかったことsign03

唐揚げ、鍋と最高でした
 
 
ワタシはあまり気にしませんが、原発による汚染も
気にする程の数値は出ていないみたいです
(友達からの受け売りなので信憑性はわかりません)


早く元のように戻ってもらいたいものです


|

« 鹿嶋ジギング釣行 | トップページ | あと一日 »

コメント

震災直後の外房もそうでしたが、被災の爪痕が痛々しいですね(>_<)

それでも半年以上経ち、忘れかけていて鹿島を目の当りにすると、やっぱり凄かったと再認識しました。

でも、あれだけ元気も活気もあれば、鹿島は大丈夫でしょう(^^)

投稿: tatobojp | 2011年10月 6日 (木) 17時31分

tatoboさん

宿の人達が元気だったのがなによりでした

11月にはヒラメが解禁up
なるべく行くようにしたいかな

美味しいから…coldsweats01

投稿: じょーじ | 2011年10月 7日 (金) 07時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110000/42284607

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿島へ行って思う事:

« 鹿嶋ジギング釣行 | トップページ | あと一日 »